妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > ママコラム一覧 >子どもと一緒に日本の文化に触れる「文化の日」

ママコラム

文化の日 写真

子どもと一緒に日本の文化に触れる「文化の日」Vol.109

更新日時:2014年11月01日(金) 
11月3日は文化の日。11月3日は天候が良いことが多く、ほとんど雨が降らないため 『晴れの特異日』とも言われています。
今年の文化の日は日曜日にあたるので、月曜日は振替休日。嬉しい3連休ですね!
そして、文化の日にちなみ、いろいろな施設がお得に利用できちゃいます。ゆっくり、お子様と一緒に、日本の文化に触れてみませんか?今回のママコラムでは、『子どもと一緒に日本の文化に触れる「文化の日」』に注目しました。

【 文化の日とは? 】

文化の日は、平和と文化を尊重する『日本国憲法』が公布された日です。そして、1948年(昭和23年)に制定された『国民の祝日に関する法律』 によって、 『自由と平和を愛し、文化を薦める』文化の日と定められ、文化に関するイベントがたくさん行われています。

また、この日には、文化の発展に功労のあった方々に文化勲章が授与され、伝達式が皇居をはじめとして行われています。みなさんも、たくさん本を読んだり、好きな絵を描いたりして、いろいろな 文化を楽しんでくださいね。

【 文化の日に遊びに行こう! 】

各地でイベントが行われ、美術館や博物館では入場料や利用料が無料になる、文化の日。今年は3連休だからこそ、親子仲良く日本の文化に触れてみてはいかがですか?全国の、特典いっぱいの施設をご紹介いたします!

【 各地の特典あり情報 】

◆北海道・東北

・八戸市博物館(青森県八戸市) → 11月3日入館料無料
考古、歴史、民俗、無形資料の4つの展示室からなり、"よみがえる歴史・開けゆく未来"をメインテーマにしています。子どものための工作教室では、折り紙から陶芸教室など、さまざまな体験ができます。

・仙台市科学館(宮城県仙台市) → 11月3日入館料無料
科学ゾーンと自然ゾーンの2つに分かれて、磁石の力や染色反応の様子を観察したり、恐竜などの古代生物の骨格標本を見る他、体験ゾーンで楽しく学ぶこともできます。

・他に、一関市博物館(一関市)・地底の森ミュージアム(仙台市)・
東北歴史博物館(多賀城市)・仙台市天文台(仙台市)


◆北信越

・金津創作の森(福井県あわら市) → 企画展が無料
季節の表情が移り変わる自然の中で、アートに触れ、気軽にものづくりを体験することもできます。自分のインスピレーションでオリジナルの作品を製作してくださいね。

・福井県立歴史博物館(福井県福井市)→ 常設展が無料
ユニークな展示が好評です。昭和の暮しコーナー、福井ならではのモノと造形に出会うこともできます。

◆関東

・栃木県立美術館(栃木県宇都宮市) → 入館料無料
日本の近代美術・イギリスの風景画・フランス絵画など、絵画のコレクションを楽しめます。そして、展示内容に関してイベントも開催しています。

・千葉県立中央博物館(千葉県千葉市) → 館内無料(通常有料の展示も無料)
昭和25年度企画展は『音の風景~うつりゆく自然と環境を未来に伝える~』開催中。毎週土日には、お子さん参加の体験イベントや講座を開催中です。

・国立科学博物館(東京都台東区) → 常設展が無料
約370万点の貴重なコレクションを供え、科学技術に親しむスポットです。自然と科学技術を楽しく学ぶ場所になっています。

・他に、千葉県立現代産業科学館・国立西洋美術館・東京国立近代美術館・
足立区立郷土博物館・印刷博物館


◆関西 ・京都

国際マンガミュージアム(京都府京都市) → ミュージアムが無料
レトロな雰囲気の建物に、約30万点もの蔵書が収められています。国際マンガミュージアム 世界に冠たるマンガの文化が学べます。

・奈良県立民族博物館(奈良県大和郡山市) → 
ずべての展示が無料
26.6haの広大な園内に、古民家が点在しており、ゆったりとした山村の風景が楽しめます。

・他に、大津市歴史博物館・滋賀県立近代美術館・梅小路上記機関車館・ 大阪市立科学館・神戸市小磯記念美術館・和歌山県立博物館

◆中国・四国

・広島市交通科学館(広島県広島市) → 館内無料開放
世界の乗り物や交通の歴史を模型でわかりやすく展示している他、親子で参加できる体験教室やイベントがあり、乗り物大好き親子に絶好のスポットです。

他に、広島市こども文化科学館・広島市現代美術館

◆九州

・福岡市博物館(福岡県福岡市) → 常設展が無料
国宝の、金印『漢倭奴国王』、黒田節に詠われる名槍『日本号』など注目の展示品の他遺跡から発掘された遺物の展示が充実しています。


親子でちょっと足をのばすのも、連休を利用して旅行に行くというのもOK!
また、本やスケッチブックを片手に、紅葉を楽しみながら歩いて、近くの公園や山で、芸術家気分に浸るのもひとつの楽しみ方です。ぜひ、パパママ子どもたちで相談して、心に残る『文化の日』をお過ごしくださいね♪

次回もお楽しみに♪ 
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.