妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

ママコラム

新生活 写真

新生活を前に…①Vol.126

更新日時:2014年03月07日(金)
ほんの少しですが、春の陽気を感じるようになりましたね。3月・4月は別れの季節であり、出会いの季節です。入園や入学など、新生活が控えているママにとっては、何かと準備が必要になり、そわそわ落ち着かない季節でもあります。
そんな新生活を控えたママに向けて、今回、そして次回の配信と2回に分けて、「新生活を前に、ママが準備すること」をテーマにお届けします。

新生活を前に…①(心の準備編) 心得るべきママのマナー

新生活が始まるにあたり、もちろん身の回りの物を揃えることも必要ですが、準備しておくことは、“物”だけではありません。子どもに新しいお友だちができるということは、ママにとっても、新しい出会いがあるということ。
わが子が楽しくお友だちと遊んで過ごすためには、ママ同士の円滑なお付き合いや印象を良くすることも、時には大切になってきます。コミュニケーションを取る中で、気を付けたほうが良いこと、印象を良くするポイントなどをおさえて、ママ同士の出会いに備えて“心の準備”をしておきましょう。

【 印象を良くする会話をするときの5つのポイント】

ママ友 ポイント① 名前をすぐに覚えて、使ってみよう
お互い自己紹介をする場所などでは、相手の名前を覚えて会話のなかで『○○さんは、□□だったのですね』と、自己紹介で聞いた相手のお名前を使って会話してみましょう。『私のこと、覚えてくれたんだ』と、好印象をもってくれるでしょう。

ポイント② 手の癖・足の癖に注意
無意識に出てしまう、手の癖・足の癖などはありませんか?そのような動作は、時として印象を悪くしてしまうことも。とくに気をつけたい手の癖は、爪をかむ・腕を組む・手をもむ・髪の毛をいじるなど。足のくせは、貧乏ゆすり・足を大きく開く・靴を引きずって歩く・まっすぐ立たない・座りながら足をもじもじするなどです。また、猫背・視線を合わさないなども、あまり良い印象を持たれないので注意しましょう。

ポイント③ 喜怒哀楽を表現してみて
自分で思っていることを相手に伝えるには、表情豊かに表現することがポイント。嬉しいのに喜んでいるように見えなければ相手に自分の気持ちが伝わらないですね。楽しい・哀しいを素直に、少しいつもよりオーバーリアクションを取るのも大切です。

ポイント④ 相手の意見や言葉を否定しない
考え方の違うことを聞いた時は『それは違いますね』ではなく、『そうですね、そういう考え方もあるのですね』 『なるほど、いい意見ですね』などと受け止めてから話を進めてみましょう。例えば、教育方針などはご家庭それぞれの考えがあるので、違いがあって当たり前。自分の家と考えが違うからと言って「それは違う」などの、否定はNG。うちはうち、よそはよそ、という意識で話し、その中で価値観が合うママを見つけてください。

ポイント⑤ 「聞き役」にまわってみよう
聞き手上手な人には、『また、会いたい』と大切にされます。特に、ママの苦労や大変さは、同じママにしかわからないことも多くあります。相手のママが話しているときは、「聞き役」に徹してみましょう。また、逆に自分の話を聞いてくれた人には、感謝をしましょう。

大前提として、第一印象で好印象をもってもらうには、笑顔を作ること。自分自身のためにも、子どものためにも、笑顔を忘れずに楽しい雰囲気つくりを心がけましょう。

【 先輩ママに聞いた!入学式の服装 】

人の第一印象は見た目が9割!良い印象をもってもらう為には、服装など身なりに気をつけることもとても大切。
「場違いな服を着ている」「派手すぎる」などと思われないように、先輩ママが心がけていた"服装のマナー"は、のようなものがあるのでしょうか?実際に声を集めてみました。

子どもが主役の入学式ですから、地味すぎず、派手すぎず、まわりとのバランスに気をつかった。
椅子にすわることもあるので、丈は短かすぎないようにした。
室外・室内両方に対応できるように、上着で調節できるようにした。
卒業式や入学式以外でも、着まわしができるデザインにした。
親子のイメージにまとまりをもつようにしつつ、子どもが一番かわいいく華やかに。
歩きやすい靴と持ちやすいバックを選んだ。
洋服やバック、靴には付属の飾りがないようにした(飾りがとれたり、ずれたりすると気になるから)
卒園式は、お世話になった感謝の気持ちとお別れを惜しむ気持ちで落ち着いた色合いにし、入学式は、お祝いごとなので華やかさのある服装にした。


人との出会いの印象は、様々な要素がからみあっています。第一印象は、その後の人間関係にも影響すると言われています。外見も心も両方を磨いてより良い人間関係を広げていってくださいね♪


次回もお楽しみに♪
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.