妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > ママコラム一覧 >夏のボーナス!いまどき夫婦のお金事情

ママコラム

七夕

夏のボーナス!いまどき夫婦のお金事情Vol.144

更新日時:2014年07月11日(金) 
新聞やニュース、広告で、デパートで商店で、『夏のボーナス!』の文字を見かける時期になりました。
夏の楽しみ、ボーナスの使い道はもう決まっていますか。最近は共働きの夫婦が増えてきました。お互いのボーナスや収入の金額を『秘密』にするというイマドキ夫婦が増えているようです。

【 もらえる人は約7割 】

ボーナス 調査によると、夏のボーナスを『もらえる』と回答したのは、69%、
いいえが31%になっていいます。
景気が上昇すればこのグラフのオレンの部分が広がるということ
ですね。

(出典:マネーフォワード2014年6月18日発表)

【 2014年夏のボーナス、平均は36万3300円 】

1人当たりの平均支給額は、36万3300円(前年比+1.1%)で、2年連続で増加しています。
ボーナス見通し

【 いまどき夫婦は「へそくり」が当たりまえ? 】

働く女性が増え、お金の管理が夫婦別々になってきているようです。秘密のお金はそれぞれのへそくりにするというのが当たり前になってきているようです。 へそくりに関するデータをご紹介すると、
①既婚女性の4人に1人が『秘密』にしている。
夫に秘密の既婚女性は25%、妻に秘密にしている男性は16%となっています。理由は、85%の人が『別々にお金の管理をしているから』という回答。
②既婚者でへそくりをしている人は、3人に1人。
40代の女性では40%以上の人がへそくりをしています。30~60代以降の人のへそくりしている人は男性よりも女性の方が多い。
③どこに『へそくり』を管理している?
へそくりといえば、タンス預金?いまどきは、隠し口座(43%)普通の口座(32%)投資(15%)など、第三者機関に預けているようです。
④『へそくり』はいくらくらいしているの?
へそくりの金額を全体平均額は167万円。男性が164万円、女性が175万円となっています。 女性の方が金額が多く、堅実にへそくりしているようです。ただし、使い道を聞くと『家族のため』『老後資金』『緊急時の出費』がめだっています。妻は家族のためにコツコツへそくりをしているのですね。

【 へそくりママ必見!上手なへそくり術 】

みんなはどのようにしてへそくりをしているのでしょうか。
『なにかいい方法はない?』始めやすいへそくりの方法をご紹介します。
★ご褒美貯金をしよう。
今月は黒字にするとか、1キロダイエットする、車やバス・電車を利用しないでウォーキングするなど、自分なりの目標を決めて、達成したら自分にご褒美しちゃいましょう。
★つもり貯金をしよう。
ワイシャツをクリーニングに出したつもりで洗濯とアイロンがけをして『つもり貯金』。 長電話のかわりにメールにして貯金、本やCDを買ったつもりで貯金、臨時収入はなかったものとして貯金、頂き物があったら買ったつもりで貯金、ペットボトルを水筒にかえて貯金、外飲みを家飲みにして貯金など、できそうなことから『つもり貯金』を始めましょう。
★家事貯金をしよう。
毎日の家事を金額に換算してみませんか。 洗濯・アイロンがけ・掃除・食事の準備など家事をこなしたぶんだけ貯金する。


『ちりも積もれば……』と言いますね。子どもにできるだけお金を残すこと、子どもの夢を叶えてあげたいなど、家族の将来、自分たちの楽しみのために、がんばっているママ、まじめにコツコツがへそくりの近道かもしれませんよ。『こう使いたい』という目標があれば頑張る意欲もでてきますね♪

次回もお楽しみに♪
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.