妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > ママコラム一覧 >妊婦さん必見!秋の花粉症対策

ママコラム

秋の花粉症

妊婦さん必見!秋の花粉症対策Vol.157

更新日時:2014年10月10日(金) 
季節の変わり目は体調を崩しやすく、妊婦さんは特に気をつけたいこの時期。
さらにこの季節、気になることと言えば花粉症ですね。
「妊娠してから花粉症になった…」という話しもよく耳にします。

今回は“秋の花粉症”について原因や対策をみていきましょう!

【 秋の花粉症の原因は? 】

秋の花粉症 秋の花粉症の原因となる植物は、比較的背の低い、道端や公園、堤防のような身近な場所にみられる、ヨモギやブタクサ、イネ科のカナムグラの植物と考えられています。

・ヨモギ
飛散時期は、8~10月。夏以降茎が伸びて小さい花が咲き花粉を飛ばします。北海道・東北以外の地域によくみられる植物です。(キク科・一年草)

・ブタクサ
飛散時期は、8~10月。ヨモギに似た植物ですが、高さが1mくらいになり、雌雄同株で道端や空き地なとで全国的にみられる植物です。葉についた花粉が風にのって飛散します。
花粉症患者では、スギ、ヒノキについて多くみられます。(キク科・一年草)

・カナムグラ
飛散時期は、8~10月。全国に分布し、日当たりのよい道端や空き地でよく見られます。つるが伸びそばの木などに絡んでいます。茎や葉にとげがあるので注意しましょう。(アサ科・一年草)

夏疲れで秋バテになっている方も多いと思います。体調管理をおこない、早めに秋の花粉症の予防をしていきましょう!

【 花粉症対策にオススメの食べ物 】

花粉症対策にもいろいろあります。お薬で対策している人も多いですが、妊娠中は、お薬に頼りたくないママも多いはず。日頃口にする食べ物で花粉症対策をしましょう。

・ヨーグルト
ヨーグルトといえば、腸内のバランスを整えることで知られています。
ヨーグルトの乳酸菌は花粉症の症状をやわらげる働きをしてくれるのです。ただし、たくさんの量を食べるのではなく、“毎日続ける”ということが対策のポイントです。

・甜茶
花粉症に有効な甜茶。さらに、妊婦にはうれしいことに、ノンカフェインなんです。味はほんのり、天然の甘み成分が入っているので飲みやすく、カロリーもほとんどないのです。
妊娠中には嬉しいですね!甜茶飴なども一度ためしてはいかが?

・ビタミンA
鼻や粘膜を強くするビタミンA。ビタミンAは、バリア機能を発揮して外からの有害物質の侵入を防いでくれます。ただし、過剰に摂ると頭痛や吐き気、疲労感などの原因となるので、にんじんなどの緑黄色野菜から体内でビタミンAに変換されるβカロチンから摂るようにしましょう。
βーカロチンが多く含まれている野菜は、にんじん、ニラ、パセリ、ほうれん草、シソの葉などです。

【 お出かけ時の対策 】

今まで花粉症になったことがない方でも、妊娠してから発症したというのも良く耳にします。
おでかけする際は、短い時間であっても花粉対策はしっかり行いましょう!。

◆花粉が飛散しやすい時間はいつ?
お昼前後は気温の上昇とともに花粉の飛散が増えます。そして、舞い上がった花粉が地面に落ちてくるのが夕方の4時~5時前後。この時間帯にはなるべく外出を控えるようにしましょう。

◆花粉を家の中に持ち込まないで
家の中に入る前に、着ている洋服についた花粉をなるべく専用のブラシで払い落としましょう。ナイロン製の上着を着ると簡単に払うことができます。 また、帰宅後、身体についた花粉をシャワーで洗い流すのも効果的です。脱いだ洋服もきちんと洗濯しましょう。
うがいをして口やのどにはいった花粉を、手洗いすることで手についた花粉も洗い流しましょう。

◆お出かけ時の服装は?
とにかく花粉が体内に入らないようにガードしたいものですね。
帽子・メガネ(サングラス)・マスク・スカーフ・コートで花粉をよせつけない工夫をしましょう。
また、メイクは、肌に直接花粉が付かないので、洗い流す時もカンタンです。
ぜひ実践してみてくださいね。

【 市販薬の服用はOK? 】

妊娠中はおなかの赤ちゃんへの影響を考えると、薬をできるだけ飲みたくないですよね。
赤ちゃんの体の器官を形成する妊娠4ヶ月半頃まではお薬を控えるようにした方が良いと思いますが、最近では、お腹の赤ちゃんや身体に影響がないと言われている飲み薬もあります。
また、点眼薬や点鼻薬などもあります。

市販薬を服用する際は、自分だけの判断は絶対にNGです!必ず医師に相談しましょう。


せっかくのマタニティライフ。無理なガマンをしないで、アドバイスを上手に取り入れて、なるべく負担を減らすようにしたいですね。
良くいわれている「服についた花粉を落とす」や「手洗い・うがいをしっかりと」という基本的な対策もとても大切ですよ。

以上を参考に、花粉の時期も楽しいマタニティライフを過ごしてくださいね!


次回もお楽しみに♪
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.