妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > ママコラム一覧 > 産後のトラブル~抜け毛編~

ママコラム

抜け毛 写真

「産後のトラブル~抜け毛編~」Vol.16

更新日時:2012年01月13日(金)
前回に引き続き、産後のトラブルシリーズ!今回は「抜け毛」についてのお話です。出産した直後、「髪の毛が急に抜けるようになったな・・・」そう感じたことはありませんか?
「お風呂に入って抜け落ちた髪を見て、 毎日ため息をついていた」
「抜け毛が目立って気になるので、ロングヘアからショートヘアに変えた」
といったママもいらっしゃるようです。急にこのような変化が起こると、やはり心配になってきますよね。一体どうしてこのような変化が起こるのでしょうか?

【 抜け毛になる原因は? 】

妊娠中に乱れていた女性ホルモンが、出産という大仕事を終えて元の状態に戻ろうとすることが原因です。女性ホルモンには、プロゲステロン(※1)とエストロゲン(※2)の2種類があります。妊娠をしていない状態では、プロゲステロンとエストロゲンが約2週間ごとに、順番に優位な働きを繰り返します。
しかし、妊娠中はプロゲステロンのみが優位に働き、出産が終わると、また元に戻ります。この時、働きが止まっていたエストロゲンの増加が急激に起こるため、体がそれについていけず、バランスが乱れることで抜け毛が増えてしまうのです。

【 抜け毛になりやすい時期は? 】

産後2ヶ月~3ヶ月の間で急に抜け毛が増えるママが多いようです。

【 抜け毛の予防方法は? 】

●頭皮マッサージをする●
頭皮をマッサージすると頭皮が柔らかくなり、髪に必要な栄養分が毛根に届きやすくなります。育毛剤を使用する場合などもマッサージをしておくと効果大です。頭のてっぺんから首の後ろまで、全体をほぐすように行ってください。爪を立てたり力を込めてではなく、指の腹を使って優しくもみ込むようにしてくださいね♪

●スタイリング剤は避ける●
髪の毛のオシャレに欠かせないのがスタイリング剤ですよね。しかし、スタイリング剤の中には、頭皮に刺激を与えたり、添加物などが毛穴に詰まって抜け毛を促進してしまう場合があります。抜け毛が目立つ時期は、避けるのが無難ですね。

【 抜け毛が進んできたら? 】

●女性用の育毛剤を使う●
男性用と女性用の育毛剤では、成分や効果などが違い、男性用の育毛剤の中には、女性はあまり使わない方がよい成分配合のものもありますので、購入する際は事前に確認しましょう。オススメは、やはり産後の抜け毛専用の育毛剤ですね。

●ミネラル・ビタミンBを摂取する●
まず、髪の毛の発育に欠かせない栄養素が「ミネラル」です。貝類・煮干し・海藻類(ひじき・ワカメなど)・ナッツ類がオススメ。そして「ビタミンB」は、髪の毛の新陳代謝を促してくれます。ビタミンBを多く含む、緑黄色野菜・ナッツ類、玄米・たらこ、などを摂りましょう。


いかがですか?
たくさん抜け落ちた髪の毛を見るとどうしても心配になりますが、先輩ママたちの多くが経験したことのひとつです。自分だけ?と悩まず、上手に付き合って乗り切りましょうね♪
次回Vol.17 は「産後のトラブル~尿もれ編~」です!軽く咳やくしゃみをすると、思わず尿もれが。そんな経験ありませんか?どうして起こるのでしょうか。

次回もお楽しみに♪

※1「プロゲステロン(黄体ホルモン)」…妊娠の継続をサポートして、女性の体を守るホルモン。
※2「エストロゲン(卵胞ホルモン)」…子宮の発育や子宮内膜の増殖などの働きがあるホルモン。
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.