妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > ママコラム一覧 >どこまでOK?年末年始の大掃除

ママコラム

妊娠痛み

どこまでOK?年末年始の大掃除Vol.168

更新日時:2014年12月26日(金) 
クリスマスも終わり、あとはゆっくりと年が明けるのを待つのみ……
と言いたいところですが、お家の大掃除が待っています!

妊娠前は、高い棚でもなんなく掃除することができ、重たい物を運び模様替えもしたりと年末のお掃除にはチカラが入っていたはず。しかし妊娠中はそうはいきません。
今回は年末の大掃除に「これってやってもOK?」という疑問を解決していきます!。
柚子

[参考]年末年始の大掃除

高い位置の拭き掃除はOK?

少し背伸びをして手が届く場所であれば問題ないですが、長時間は避けましょう。台に乗らなければならない場合は危ないのでNGです。
産まれてくる赤ちゃんへのハウスダストの影響が心配で、どうしても高い場所も拭き掃除をしてキレイにしたい!という場合は、今年はパパやご家族の方にお願いしましょう。

掃除機はかけてもOK?

大きなお腹で掃除機をかけるのはなかなかの重労働。
ずっと前かがみの状態では、腰に負担がかかります。腰痛がある場合は余計に辛いもの。
柄の部分を長く伸ばし、腰が曲がらない体勢で使用しましょう。

また、コードに引っかかってこけないように注意しましょう。
コードレスの掃除機などがあればよいですね。

洗剤はこれまでどおり使用してもOK?

これまで通り使用してもOKですが、妊娠中はわずかなにおいにも敏感に反応してしまうもの。強烈なにおいがする洗剤は、気が滅入ってしまいます。
必ず換気しながら、また直接吸い込むことのないように、マスクを着用しましょう。

特に強力なカビ取り用の洗剤なども、お腹の赤ちゃんに直接的な影響はありませんが、ママの気分が悪くなってしんどい思いをすると良くありません。

階段のお掃除はOK?

階段は不安定な場所です。掃除機を使用することは危ないですので避けましょう。
ひっくり返ってしまったら大変です!

お掃除するなら高いところを除いて、雑巾、ほうき、片手で持てるサイズのモップなど重たくないもので簡単にお掃除しましょう。
また、高くない位置の段でも必ず手すりを持って、少しずつ行いましょう。
とはいえ足場が狭く不安定な場所ですので、基本的にはオススメできません。パパにお任せできると良い箇所です!

お風呂掃除はOK?

お風呂をお掃除する場合は、足元が滑りやすいので注意が必要です。
できればここも家族やパパにお願いしたいところ。
特に浴槽を拭く際は足元を滑らせやすくなりますし、前かがみになってチカラを入れたりするとお腹が圧迫されます。

最近では、こすらず浴槽がお掃除できる洗剤もありますのでそちらを試してみるのも良いかもしれません。
洗面台付近など、すぐに手が届き、無理のない体勢でできる部分のみ自分でキレイにお掃除しましょう。

重い荷物の持ち運びはOK?

大掃除ともなれば、物をどかしたり、ちょっと模様替えをしたりと重たいものを動かす作業が出てくるかと思います。

妊婦が重いものを持ったからと言ってすぐに流産したり、早産になるという事はないですが、運ぶ最中にバランスを崩してこけてしまったら大変ですのであまりにも重たいものはできれば運ばないようにしましょう。

また、一日のうちに何度も持ち運びするのは絶対NGです。
お腹が圧迫されると、子宮が下がりやすくなり、腹痛も促進されてしまうため危険です。

家事代行サービスを活用してみましょう!

「パパにお任せしよう!」とはいえ、パパも毎日忙しくてなかなか頼めなかったり、家族も遠く離れているのでサポートを受けにくかったり……
そんな場合は、家事代行サービスにお願いするのもひとつの手です。

細かいところまでお掃除してくれ、エアコンの中までピカピカに!
殺菌をしてくれるのは、生まれてくる赤ちゃんにとっても嬉しいことです。
「出産応援プラン」や「産前産後プラン」など、期間やお掃除メニューを選び自分に合わせて活用すると良いですね。


注意すべきことはたくさんありますが、今年はバタバタと動かずに“出来る範囲で無理せず”というのが絶対です。
特に目立った場所や手の届く範囲内だけで、パパや周りの協力を得ながら今年は大掃除を行ってくださいね。

次回のママコラムは、2015年1月9日(金)の更新です。
それでは良いお年をお過ごしくださいね♪

参考:「日本妊娠高血圧学会」「gooベビー」「All about beauty」「マイナビウーマン」「Hellomag」

次回もお楽しみに♪
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.