妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

美容と健康

服装

赤ちゃんの健診時の服装と持ちもの

健診を受けるとは、あまり荷物が多くならなようにご注意ください。

赤ちゃんの健診時におすすめな服装と持ち物

健診 イラスト 服装

健診を受けるときは、スムーズに着脱できるカバーオールや前が開くタイプの肌着を着せて行くと健診がスムーズに受けられるのでオススメです。また、おすわりができるようになったら上下が分かれている服で前が開くタイプのものを着せるようにしましょう。

避けた方が良いのは、ストッキングです。寒さ対策にもなるのですが、いざというときに、脱ぐ手間になってしまいます。ここは、下を履いておくとスムーズに対応ができます。


また、ママの靴に関しては、ヒールやブーツのものは避けましょう。スニーカーなど歩きやすい靴で行く方が好ましいです。



持ちもの

持ち物を確認しましょう!荷物は両手が空く状態になるように、肩からかけられるショルダーバッグなどにすると非常に便利です。検診までに時間がかかる場合も考えられますので、おむつは余裕を持って、2~3枚程度用意しておくと良いでしょう。ママの飲み物だけではなく、赤ちゃんの飲み物も忘れないように持参しましょう。母乳の場合は必ず授乳ケープを準備しておくと、役立ちます。

持っていきたい基礎荷物

基本の持ちもの

母子健康手帳
万が一のトラブルのために絶対持参するようにしましょう。

健診票

健康保険証
産婦人科に行く場合は健康保険証を忘れず持っていくようにしましょう。

診察券

おむつ・おしりふき
うんちやおしっこが出てしまうのは仕方ないもの。準備しておきましょう。

授乳の準備(ミルクなど)
赤ちゃんのお腹がすいてもいいように持っていきましょう。

あると便利な荷物

あると便利☆

おもちゃ(騒がしくならないもの)
大きくなってきたら必須になります!音が鳴らずにお気に入りのものがおすすめ!

汚れものを入れるビニール袋
何かある時のために用意しておくと安心!

バスタオル
汚れたものも拭きとれますし、寒さ対策にもなります。不安ならもう1枚!

着替え一式
まだまだ赤ちゃんの体調も不安定です。ゆるゆるうんちで濡れてしまわないようにです。

筆記用具
ボールペンでも鉛筆でもシャーペンでもかまいません。

メモ帳
分からないことは先生に聞いて、メモしておくと安心できます。

■ママベビ

この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
赤ちゃんの定期健診の時には、なるべくスムーズに受けることができるように工夫しておきたいですよね。 特に大変なのは、出先での赤ちゃんのお世話。出先で困らないためにも、準備はしっかりとしておきましょうね!
 
 
健診時の服装のことならマタニティ情報サイトママテラス。持ち物の困った疑問や、不安やお悩みはママのマナビこと、ママナビで一気に解決!ママの口コミ情報から本当に知りたい、気になる悩みの解決法を掲載。ママライフに役立つ情報がきっと見つかります。
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.