妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

美容と健康

赤ちゃん

赤ちゃんのUVケア

赤ちゃんにとっても紫外線は強敵なんです。

紫外線には十分にご注意ください

赤ちゃん UVケア 日焼けにご用心
春を過ぎたあたりから夏にかけて、紫外線が気になってきますね。まだ弱い赤ちゃんのお肌は、ママがしっかりと守ってあげなければなりません。UVケアの方法をみていきましょう!

●赤ちゃんのUVケアの必要性●
赤ちゃんのお肌は、大人の約半分という薄さで、バリア機能もまだ不十分です。しっかりとママがUVケアをしてあげる必要があります。細胞分裂も成長も活発になるこの時期には非常に重要なことなのです。紫外線を浴びる機会の多い時期に、きちんと対策をするのとしないのでは、将来大きな差となってきます。

日焼け止めの塗り方

・パッチテスト
日焼け止めが赤ちゃんの皮膚に合うか心配なママは、パッチテストを行いましょう。
腕の内側(皮膚が薄いので)に日焼け止めを少し塗りましょう。
翌日何も起こらなければ使用OKです。

・ママの手を清潔にする
ママが赤ちゃんに日焼け止めを塗るので、まず手を清潔にしましょう。

・顔に塗る
ママの指に日焼け止めを出して、
赤ちゃんのおでこ・鼻・ほっぺた・あご等に、指に出した日焼け止めをちょんちょんと置きます。
赤ちゃんの顔に置いた日焼け止めが顔全体に均一になじむように指で広げます。
あまり擦りすぎないように、肌の上に膜をつくるイメージで!

・体に塗る
腕や足に日焼け止めを塗る場合は、ママの指に日焼け止めを出してから塗るのではなく、容器からそのまま出して塗りましょう。
そしてママの指や手の平で赤ちゃんの肌に日焼け止めを馴染ませます。
赤ちゃんの体の「くびれ」の部分なども忘れずに。

☆POINT☆
日焼け止めは、少し塗りすぎかなと思うくらいでOK!

帰ってきたら、しっかり洗おう

日焼け止めをして外出しても、帰宅してからしっかりと洗い落とさなければこれまた肌トラブルの原因となります。
日焼け止めを塗らない日よりも念入りに赤ちゃんを洗いましょう。
しっかりと泡立てたベビーソープで優しく!
ウォータープルーフタイプの日焼け止めを落とす場合は、ベビーオイルを浸したコットンで赤ちゃんを拭いてから洗うとGOODです。
洗った後の保湿も忘れずに!

記事の参考サイト

■スキンケア大学
■gooベビー

この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター リサ
シミやそばかすにならないように、赤ちゃんのころからUV対策をしておくことをオススメします。
デリケートな赤ちゃんのお肌なので、優しくケアしてあげてくださいね♪
 
 
赤ちゃんのUVケアのことならマタニティ情報サイトママテラス。紫外線(ultraviolet)の困った疑問や、不安やお悩みはママのマナビこと、ママナビで一気に解決!ママの口コミ情報から本当に知りたい、気になる悩みの解決法を掲載。ママライフに役立つ情報がきっと見つかります。
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.