妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

体の変化

陣痛

前駆陣痛について

痛みや張りが不規則な陣痛のことを前駆陣痛といいます。

痛みも弱く不規則!途中でなくなることも!
張りや痛みの間隔が10~20分など不規則なものを前駆陣痛と言います。
痛みも弱く、張りだけで痛みがないケースもあります。前駆陣痛がない人や、パッとなくなる人、ずっと続く人と、さまざまです。出産に有効な陣痛ではないので、子宮口がどんどん開いていくことはありません。基本的には、普段通り過ごして問題ありません。


前駆陣痛がきたらすること

前駆陣痛とは?

陣痛と似ているのですが、不規則な痛みで次第に弱くなってしまう陣痛の事を言います。つまり、本番の陣痛の予行練習のようなものです。こちらも人によってさまざまなのですが、前駆陣痛が来てからすぐ陣痛になった方や、陣痛になるまでずっと前駆陣痛だったという方がいます。

練習の陣痛・本当の陣痛?

陣痛とは…子宮の収縮により赤ちゃんを外へ出そうとする際の痛みです。
前駆陣痛とは…不規則な収縮で、次第に弱くなり治まる痛みです。
本番陣痛とは…収縮のリズムが一定で、30分間隔が15分間隔へと短くなる陣痛です。こちらは、もうすぐ生まれます。
微弱陣痛とは…陣痛が長引き、収縮する力が弱くなってしまった状態のことを言います。

陣痛との見分け方

陣痛 イラスト

規則性がないなら前駆陣痛です。
前駆陣痛が来たからと言って、産院に連絡する必要はありません。ただし、前駆陣痛か陣痛か判断できずに、不安になってしまうのであれば、連絡して確認してもらうと良いでしょう。

前駆陣痛の痛さ

前駆陣痛の際に感じる痛みは、人それぞれではありますが、「腰痛に似ている」「ひどい生理痛の痛み」「鈍いというか強い痛み」と感じる方が多いようです。中でも、おなかが張り、キュゥゥーっとした痛みが走るというご意見も多くありました。

こんな場合はすぐに電話を!

・痛みがずっと持続したまま治まらない。
・胎動を感じない。
・規則的にだんだん強くなっている。
・破水した。
・出血が多い。

また、分からない場合は、自己判断に委ねず、電話して指示を仰ぐようにしましょう。

電話するならこう伝えよう!

●いつから始まったのか
●痛みの強さや感じ方
●張りの頻度や時間間隔
●出血の有無
●胎動の有無

※37週目より前であれば、すぐに産院に連絡しましょう!

陣痛が来たらどうすればいいの?

産院に行く前にやっておくと良いことをご紹介します。やれることや、やっておいた方が良いことをすれば問題ありません。

陣痛がきたらすること

陣痛が来てから出産までの時間は?

本格的な陣痛が来てから出産にかかる時間は、人それぞれです。2~3時間で生まれたという方もおられます。初産の場合、陣痛が10分間隔になってから13時間前後で出産に至ったというケースが多いようです。陣痛が来たからと言ってすぐに出産になることは、少ないので、慌てないで落ち着いて行動するようにしましょう。

この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
前駆陣痛から出産までの流れは人それぞれです。
慌てず落ち着いて、自己による判断が難しい場合は病院に連絡して指示を仰ぎましょう。
 
 
前駆陣痛のことならマタニティ情報サイトママテラス。妊娠中の困った前駆陣痛や、不安やお悩みはママのマナビこと、ママナビで一気に解決!ママの口コミ情報から本当に知りたい、気になる悩みの解決法を掲載。マタニティライフに役立つ情報がきっと見つかります。
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.