妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > 妊娠週数アドバイス一覧

妊娠週数別アドバイス

妊娠週数別

妊娠週数別アドバイス

ママ妊娠1ヶ月~10ヶ月の"ママの状態"と"赤ちゃんの成長"について、妊娠週数ごとに解説!
妊娠週数ごとの"ママの状態"と"赤ちゃんの成長"について、
妊娠1ヶ月~10ヶ月までを詳しく説明します!!
「この時期に起こる症状ってどんなもの?」
「今おなかの赤ちゃんはどれくらい成長してるの?」 といった
疑問を解決しましょう。
"プレママライフ豆知識"では、各時期に合わせた豆知識をご紹介します。
快適なプレママライフに役立ててくださいね♪

妊娠週数別から選ぶ?

アイコン
妊娠1ヶ月の時期は、はっきりとした外見の変化はないので、見た目も今まで通りです。しかし、急に食欲がなくなったり、 今まで特に気にすることのなかったにおいに敏感になったり、といった変化が起こります。いきなりの吐き気で妊娠に気づくケースや、妊娠1ヶ月 イラスト 生...⇒続きを読む
アイコン
妊娠1ヶ月目に引き続き微熱が続いたり、眠気が強くなったり、といった症状が続きます。胸が張る・おりものの量が増える・便秘になる・頻尿になる、などもこの時期の症状の一つです。また、早い人では妊娠4週~6週ころからつわりが始まります。おなかが空いたときや、朝起きたときに吐き気...⇒続きを読む
アイコン
この時期、1番の特徴と言えるのが「つわりの症状」です。ほとんどのママがつわりの辛さのピークを迎えます。つわりは始まる時期にも症状にもかなり個人差があり、原因もはっきりしていません。精神的なことも大きく影響していると考えられています。しかし、つらいつわりでも、12週頃には治まる...⇒続きを読む
アイコン
外から見ても「妊婦さんかな?」とわかるくらいに少しおなかがふっくらしてきます。また、妊娠14週あたりから、胎盤が完成してくるので、流産の心配は少なくなります。胎盤と赤ちゃんはへその緒でしっかりつながっており、栄養や酸素を赤ちゃんに届ける働き、不必要なものを排出する働...⇒続きを読む
アイコン
妊娠中期に入り「安定期」といわれるこの時期。マタニティヨガやピラティスなどが始められます。妊娠中だからこそ楽しむことができる習い事にいろいろと通ってみるのもいいですね!精神的にもリラックス効果がありますし、妊娠5ヶ月 イラスト 腰痛・冷え・むくみの改善や、安産にもつ、...⇒続きを読む
アイコン
この時期、ママの体にはいろんなマイナートラブルが起こってきます。特に起こりやすくなるのは「腰痛」です。おなかが少しずつせり出してくるため、重心が変化し姿勢が悪くなったり、関節への負荷も強まってきます。 また、背中の筋肉が回復しにくくもなります。その他にも「かゆい」「シミが増え...⇒続きを読む
アイコン
この時期になると、おなかはおへその上まで丸みをおび、一段と大きくなります。おなかの重みを今まで以上に感じ、体の重心がとりにくくなるため、バランスをとろうとして体が反りぎみになります。そうすることによって腰痛・背痛が起こりやすくなります。子宮...⇒続きを読む
アイコン
いよいよ「妊娠後期」と呼ばれる時期に入ります。妊娠後期に入ると、より手足がむくみやすくなります。これは、下大静脈が大きくなった子宮に押され、血流が悪くなるからです。これにより、静脈瘤(※3)ができやすくなったりします。またこのころ、周囲に「赤ちゃんのために2倍食べなきゃだ...⇒続きを読む
アイコン
このころのママの体は、動悸、息切れ、腰痛、むくみなど…体がかなりしんどいと感じる時期です。お産が近くなるにつれて、おなかが張る回数もますます増えていきます。体が重くなると、妊娠9ヶ月 イラスト 歩いたり動き回ったりしたあとはかなり疲れやすくなります。疲労がたまっていく...⇒続きを読む
アイコン
赤ちゃんの頭が骨盤の中にどんどん下がっていくのと一緒に、おへその上あたりまであった子宮も下がり始めます。そのため、妊娠8ヶ月から苦しかった胃もたれは解消され、すっきりします。妊娠10ヶ月 イラスト その一方で足の付け根あたりが押し出される感じがあり、足が少しだるくなることも...⇒続きを読む
 
 
妊娠周期で気になる週数別のお悩みは解決出来ましたか?妊娠時期や症状等に合わせた記事も多く掲載しております。マタニティライフに合わせた妊娠周期別の情報がきっと見つかります。
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.