妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > 妊娠週数アドバイス一覧 > 妊娠3ヶ月 妊娠8週~11週(妊娠初期)

妊娠3ヶ月 妊娠8週~11週(妊娠初期)

妊娠週数別

妊娠3ヶ月(妊娠8周期~11周期)

妊娠週数3ヶ月目からはマイなートラブルも!ママの体に変化が訪れます。

妊娠3ヶ月 ママはつわりがしんどいピークになる時期

妊娠3ヶ月 イラスト 妊娠3ヶ月、1番の特徴と言えるのが「つわりの症状」です。
ほとんどのママがつわりの辛さのピークを迎えます。つわりは始まる時期にも症状にもかなり個人差があり、原因もはっきりしていません。 精神的なことも大きく影響していると考えられています。しかし、つらいつわりでも、12週頃には治まることが多いので上手に乗り切りましょう!
吐き気で食べられないとき、「赤ちゃんのために食べなきゃ・・・」とストレスを感じなくても大丈夫ですよ。

食べられるときに食べられるものを食べましょう!
吐いてしまう場合は、冷たくて口当たりの良いものがベスト。水分補給はマメに行ってくださいね。

また、妊娠3ヶ月の子宮は少しだけ大きくなるので、ママのおなかの印象は変わりませんが、下腹部に触れるとなんとなくふっくらした感じがしたり、下腹部にチクチクと違和感を覚えたりする場合もあります。

妊娠3ヶ月 赤ちゃんは手足が生え、人間らしくなる時期

妊娠3ヶ月 イラスト 妊娠8週から「胎芽」ではなく「胎児」と呼ばれるようになります。
頭・足・胴体はますます発達して3頭身になり、さらに手足を動かして体の向きを変えたりします。ママが胎動として感じることはできませんが、動いているんですよ!

また、顔になる部分には唇・歯のもとになる歯胚などができ、下あごや頬も発達してくるので人間らしい顔つきになります。この時期、血液の循環も始まり、へその緒を通してママの体から栄養をもらうようになります。腎臓が発達し始めると、尿がつくられ羊水の中に排泄されます。

妊娠3ヶ月 便秘を解消していこう!

妊娠すると黄体ホルモン(※2)増加の影響で筋肉が弛緩されて腸の動きが鈍くなります。そのため便秘が深刻な悩みごとに・・・ごぼう・さつまいも・きのこなど、食物繊維を多く含む食材が効果的です。

また、長時間同じ姿勢を保つのはNGなので、体調が良い日は無理のない程度にお散歩してみましょう!

症状があまりにもつらいときは、産婦人科で便秘薬を処方してもらいましょう。市販の便秘薬は、赤ちゃんに影響が出るおそれもあるので、必ず産婦人科で処方してもらうようにしましょうね。

※2「黄体ホルモン」・・・妊娠の継続をサポートして、女性の体を守るホルモン。
受精卵の着床に備えて、子宮内膜をよりふかふかに厚くする働きがある。

 
 
 
妊娠周期3ヶ月で気になる妊娠8周期~11周期のお悩みは解決出来ましたか?妊娠時期や症状等に合わせた記事も多く掲載しております。妊娠週数3ヶ月目が気になる方はママテラスへ!マタニティライフに合わせた妊娠周期別の情報がきっと見つかります。
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.