妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

ファッション

ベビーカー

ベビーカーのA型とB型の違いは?

ベビーカーには種類があり、それぞれメリットデメリットがありますので、一緒に見ていきましょう。
ベビーカーは毎日のように使うもの。だけど、種類がたくさんあって何を選べば良いかよく分からないですよね。ベビーカー選びで失敗しないためには、まずは自分と赤ちゃんのライフスタイルや使用目的を把握することが大切です。

A型ベビーカーのメリットとデメリットは?

A型ベビーカー とは

■A型ベビーカーのメリット
新生児から使用する事ができます。リクライニング機能があって寝かすことができます。ベビーカー事態がしっかりしていて重量感があり赤ちゃんに振動が伝わりにくいです。荷物を割と積み込むことができます。サイズは大型が主流となります。

■A型ベビーカーのデメリット
総重量が重く持ち運びに不便なところがあります。折りたたんでも場所を取ってしまい、収納に不便です。また、値段が他のタイプよりも割高な場合が多いです。

B型ベビーカーのメリットとデメリットは?

B型ベビーカー とは

■B型ベビーカーのメリット
コンパクトだから持ち運びにとても重宝します。とにかく軽いです。値段もA型に比べ、割安に買うことができます。狭いところでも、小回りがききます。
折りたたむとコンパクトになるので気軽にお出掛けすることが多い場合は本当に便利です。

■B型ベビーカーのデメリット
使用年齢が5~6ヶ月以降の腰が座る時期からでしか使用ができません。振動があって赤ちゃんに負担があります。リクライニングができないので、赤ちゃんが寝にくさがあります。

記事の参考サイト

■ハッピーママ.com
■ベビーカーの選び方 先輩ママの体験談
 
 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
ベビーカーにはA型やB型などいろいろ種類があります。周りが買っているや、こっちのほうが人気だから、ではなく!どっちのタイプが自分に合うのかを考えて購入を検討するようにしましょう。
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.