妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > ファッションの豆知識 > ベビーウェアを選ぼう!

ファッション

ベビーウエア

ベビーウェアを選ぼう!

ベビーウェアは絶対必要なグッズです。また赤ちゃんが大きくなってすぐ着れなくなってしまうことも!
初めて選ぶ赤ちゃんのベビーウェア。買い物に行くと、ついついたくさんほしくなりますが、赤ちゃんの成長スピードはとても早いので、すぐにサイズが合わなくなってしまうこともしばしば。「せっかく買ったのにあまり着せれなかった」なんてことにならないように、賢いベビーウェア選びの方法をご紹介します。

ベビーウェアの基礎知識を知ろう

ベビーウェア 選び方

赤ちゃんは1歳半くらいまでの間、驚くほどのスピードでぐんぐん成長していきます。その速さ、なんと産まれたての頃と比べると身長は約1.5倍!体重は約3倍!一生のうちでもっとも成長スピードが速いのが、この時期なんです。

つまり、今年に買ったウェアは、来年になったらもう着れなくなっているということ。

なので、たとえバーゲンなどがあってもあまり多めに買うことは控えて、必要な分だけ買うようにしましょう。多めに買うのであれば、先々のサイズと季節を見越して買い揃えるようにするのが賢い買い方です。

季節で必要になるベビーウェアは違う!

ベビーウェア 選び方

 
 

ベビーウェアの春夏用

ベビーウェア 選び方
ベビーウェア春夏編
春から夏は気候も良く、戸外で過ごすことが多くなる季節。汗っかきな赤ちゃんにとっても、洗濯をするママにとっても大変な時期ですよね!
ベビーウェア 選び方 夏になれば、肌着1枚で過ごすことも多いので、なるべくなら可愛く丈夫なものを買っておくと良いでしょう。

素材は、綿素材などの通気性や吸水性があるものが良いでしょう。

また、梅雨になれば温度の変化が急であったり、冷房の部屋にいることなども考えてツーウェイオールやカバーオールがあると重宝しますよ♪

またでかける時は、カーディガンや帽子などを持っておくと、温度調節にも紫外線対策にもなってオススメです。
ベビーウェア 選び方

ベビーウェアの秋冬用

ベビーウェア秋冬編
寒くなると、ついつい厚着をさせたくなりますよね。でも赤ちゃんは大人よりも汗っかきなんです。暖房などを使って外気温を遮断しているおうちの中では、必要以上の厚着はしなくて大丈夫です。

重ね着で枚数調節して防寒するのが良いでしょう。

基本としては、短肌着にツーウェイオールやカバーオールを着せるといいでしょう。とくに寒い日などは、基本に長肌着を加えることをおすすめします。

ベビーウェア 選び方

素材は、吸湿性、放湿性、通気性にすぐれたものにしましょう。防寒対策用のウールや化繊のウェアは、肌着の上から着せてあげるようにしてください。
確かに、赤ちゃんはすぐ成長するので、ベビーウェアを着れるのは、ほんの一瞬かもしれません。でも、赤ちゃんの時期だからこそ楽しめるウェアがいっぱいあるのも事実。賢く選んでおしゃれファッションを楽しんでくださいね♪

ベビーウェア 選び方
出典:「ベビータウン 賢いベビーウェアの選び方」

記事の参考サイト

■ベビータウン 賢いベビーウェアの選び方
■秋冬 育児の悩み

 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
赤ちゃんの着る服、ベビーウェアですが、春夏と秋冬で選びたいポイントは異なります。また、可愛い服もたくさん売っているため、あれもこれも欲しくなりますが、赤ちゃんの大きくなる成長のスピードはとても速いです。たくさん買ってしまい着れなくなってしまった…ということもありますので、注意をして購入してください。
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.