妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

ファッション

布おむつ

布おむつ基礎知識

これから出産する妊婦ママへ、布おむつか紙おむつか決めていますか?まだなら一緒に勉強しましょう。
知っているようであまり知らないおむつ。毎日つけるものだから赤ちゃんにも快適であってほしいと思うはずです。一緒におむつについてお勉強していきましょう。

布おむつってどうなの?

手間はかかりますが、つけ心地がとっても良いのが布おむつです。
布おむつは、洗濯して何度も使うことができます。ゴミの減量にもなります。ただし、洗って干すという作業が増えてしまいます。汗を吸収したりと、つけ心地はとてもよく、肌さわりも良いのが布おむつです。
布おむつ イラスト

▼布おむつのメリット
布おむつならではの、肌さわりがある。
洗って使いまわすので、経済的に良い。
ゴミがほとんど出ない。
おむつを替える回数が多くなり、コミュニケーションが増える。
赤ちゃんに気持ち悪いという感覚が育ちやすい。
デリケートな赤ちゃんの肌にやさしい。
購入量が少なく、買い置きの手間がない。

▼布おむつのデメリット
×替える回数が多く、手間がかかってしまう。
×外出時の荷物がかさばる。
×洗濯やおむつをかえる時間がかかる。
×下洗いで手が荒れてしまうことも。
×梅雨時期や寒い時期には、乾きにくい。
 

布おむつの替え方と処理の流れ

布おむつ イラスト
布おむつ イラスト
1. 布おむつを開いて、お尻を拭きましょう。

2. 新しい布おむつを敷きます。

3. 新しい布おむつを当て、おむつカバーを留めましょう。

4. ウンチはトイレに流して、下洗いをしてからつけ置きします。

5. 汚れた布おむつを、うんち用とおしっこ用で分けてつけ置きします。

6. 洗濯機で洗います。

7. 洗った布おむつをよく伸ばして干しましょう。

※天気が悪い日などは、乾燥器があれば便利です。仕上げにアイロンを当てると殺菌にもなりオススメです。


紙おむつと布おむつの気になる違い!?Q&Aはコチラ
 

記事の参考サイト

■エンジェルストア
■ママベビ

 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
布おむつのメリットやデメリットはあります。どちらのほうが、自分たちに合うかを考えて赤ちゃんに使ってあげるといいかもしれませんね。経済的に考えていきたいと思うのであれば、布おむつはお勧めします。
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.