妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > ファッションの豆知識 > マタニティダイアリーのススメ

ファッション

マタニティダイアリー

マタニティダイアリーのススメ

ダイアリーは第2子のときや、お子さまが大きくなったときに読ませてあげることができるよいブックです。
初めての妊娠でマタニティダイアリーなんて付ける暇はなかなかないものです。しかし、マタニティの期間は特別な時間です。そんな時間をマタニティダイアリーで残しませんか?あの時こう感じていたんだと見返すと良いものです。また、第2子の参考にもなりますし、お子さまに見せてあげても良いでしょう。

小さな不安も感情もマタニティダイアリーに記そう

マタニティダイアリー イラスト
マタニティダイアリー イラスト
仕事との両立はできるのか、私は他のママさんのように「しっかりとしたママになれるのかな。」と、初めての妊娠だからこそ感じる部分があると思います。その時だからこその貴重な思いだからこそ残しませんか?

辛かったことやどう思ったことなども記録すると

マタニティダイアリー イラスト

忘れないという方も多いようですが、「妊娠はツライ」とひとり抱えるママさんもおられるようです。そんなときに、マタニティダイアリーに付けていくことで楽になります。

マタニティダイアリーにマタニティ日記をつけるだけで、嘘のようにマタニティライフが明るくなります。
おなかの赤ちゃんの様子や、感じたこと、自分の体の様子などを記録する事で、ネガティブに感じることも、きっと読み返すと楽しい思い出になるでしょう。
最近のものでは、体の変化や赤ちゃんの変化を簡単につけれる情報系マタニティダイアリーや体重や健診の大事な情報を書き込める健診記録マタニティダイアリー、赤ちゃんの初めての写真、超音波写真マタニティダイアリーなどたくさん販売されています。「付けやすそう」「これ可愛いな」という程度でもかまいません。ぜひマタニティダイアリーをつけることをオススメします。

第2子の際に活用もできますし、読み返しても思い出がたくさんつまっていて楽しいものになります。
また、お子さまが大きくなった際に、見せてあげるとその当時のママさんの気持ちや感じたことなどが書かれており、とてもありがたく感じますし、嬉しいものになるでしょう。

初めての妊娠でなにも分からずバタバタしてしまって、そんな余裕がないからこそ、ぜひマタニティダイアリーを付けてほしいです。これがママテラス一押しのオススメです。

日記を書くのが下手でどう書けばいいか分からない…

マタニティダイアリー イラスト
マタニティダイアリー イラスト
妊娠が分かったときや初めて胎動を感じた時の感動を忘れないためにも、書き記していきましょう。たくさん書かなくても、一言だけでも十分です。超音波写真などを貼っても良いです。その日の出来事や体調、感じたことやメモ書きなど自由に書きます。

『妊娠生活はいろいろ大変でなかなか時間がない』
だからこそ書いてほしいマタニティダイアリー。

貴重な妊娠時期の気持ちを綴ってほしいです。
 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
妊娠中にどれだけ辛いと思ったことも、忘れてしまうことがあるようです。それも一緒に記して、産後落ち着いて赤ちゃんも大きくなった後に、一緒に読み返してみてはいかがでしょうか?忙しくて書く暇がないというママには、長文で記さなくても構わないのです。一言だけでも赤ちゃんに対する思い出も綴ってはいかがでしょうか。
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.