妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

食とレシピ 5~6ヶ月:ゴックン期

icon

アップルト

食とレシピ5~6ヶ月:ゴックン期   >  としくん ママさん★NEW★

アップルト
 
材料(大さじ15杯くらい)
1人前100円未満
リンゴ…………1/4個くらい
ヨーグルト……適量

離乳食の作り方
調理時間約10分未満
1 りんごをすりおろす
2 耐熱容器にすりおろしたりんごを入れてラップをして、レンジで(600w)30秒程度加熱する
3 粗熱がとれたら、ヨーグルトの上にのせてできあがり

おいしくなるコツ
Point.
リンゴはすりおろして加熱するのですぐに出来上がります。レンジにかけすぎると、ぱさぱさになったり焦げ付くのでかけ過ぎないように注意しましょう。
甘みがアップ、さらに黄色が鮮やかになりますよ♪
食材のアレンジ
ブロッコリーやかぼちゃを柔らかくゆでて、りんごとヨーグルトで和えてもいいですよ♪
りんごで離乳食をつくろう
ビタミン、ミネラルを摂るには、野菜や果物がおススメです。
離乳食の初期から食べることができる野菜は、にんじん たまねぎ 大根 かぶ ほうれん草 小松菜 白菜 キャベツ かぼちゃ ブロッコリー カリフラワー トマト とうもろこしんなど。
果物は、りんご 桃 いちご みかん メロン すいか なし バナナなど。

ゴックン期の赤ちゃんの食事に変化をつけるためにもスイーツをプラスしましょう。

離乳食初期は、ママもはじめての離乳食作り、赤ちゃんもはじめてのミルク以外の食べ物。
食事は成長のためになくてはならないものですが、本来楽しむもの。
ママがあまり気負うと赤ちゃんは敏感にうけとって、『むずかしいもの』と感じてしまうかもしれません。
あれもこれも準備し、見た目も栄養も申し分ないようにつくると『せっかく作ったのに食べてくれない~』と、がっかりしてママは何とか食べさせようとしてしまいませんか。
ママの気持ちもよくわかります。なるべく気楽な気持ちで向き合うには、準備や調理をカンタンにすることをおススメします。

・りんごの扱い方

りんごは加熱するとカンタンに柔らかく、甘くなります。
りんごを選ぶときは、全体の色がきれいで、ハリとツヤのあるものを選びましょう。
皮をむいて、芯を摂って薄切りにし、鍋で煮るか、レンジで調理するときは、耐熱容器に入れてラップはピチッっとするのではなく、ふんわりしてレンジで加熱します。

・りんごの冷凍・解凍・調理
鍋で柔らかく煮て、裏ごしするか、すりおろしてレンジ加熱したものを製氷皿で冷凍する。
食べるときは、レンジて解凍さらに加熱し、ミルクでのばすか、白湯でのばしてもいいですよ。


【りんご一口メモ】

リンゴはどれくらいのカロリーがあるのでしょうか。
大きさごとのおおよそのデータです。

大きなりんご……480g・可食部400g・220kcal
中くらいのりんご……270g・可食部230g・125kcal
小さなりんご……200g(紅玉大)・可食部170g・90kcal

離乳食
にんじんは柔らかくなるまでチンしてください。
材料:バナナ、にんじん、ミルク...
りんごのやさしい甘みで赤ちゃんも大喜び!
材料:キャベツの葉、りんご...
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.