妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

食とレシピ 7ヶ月~8ヶ月:モグモグ期

icon

春のまめがゆ♪

7ヶ月~8ヶ月:モグモグ期   >  なほちゃん ママさん★NEW★

春のまめがゆ♪
 
材料
1人前100円未満
7倍がゆ …………………大さじ4~
さや付きえんどう豆……10個~
離乳食の作り方
調理時間約5分未満
1. 7倍がゆを作る
2. さや付きのえんどう豆は、はさやから出して洗い、熱湯で柔らかくゆでる(ゆで時間:10分~)
3. ざるにあげ粗熱をとり、薄皮をむく
4. 7倍がゆに混ぜる
おいしくなるコツ
Point.
ビン詰のグリンピースやさやから出して売っているものもありますが、風味・鮮度を考えると、ぜひさや付きのものを用意してくださいね。
ゆでた豆の薄皮をむくのが少し手間がかかります。タオルごと持ってむいたり、前もって切り目をいれて茹でるとむきやすくなります。
大人用には、まめだけでも十分おいしいですが、乾燥の桜えびをいれて香りと色合いを楽しむこともできます。
えんどうの疑問
・えんどうの仲間
グリンピースは身近でよく見るけれど、じっくりゆっくり味わうというより、あると料理が映えるから?食べるよりお料理の見た目をきれいに、緑色の美しさで食欲をそそるようになど、案外知っているようで知らない野菜ですね。

マメ科の植物のえんどうは、若いさやそのものを食べる『さやえんどう(絹さや)』と、まだ未成熟な豆を食べる『実えんどう』。また、えんどうの若芽は『豆苗(とうみょう)』として食べます。
最近は、ふくらみのあるさやで、さやごと食べる『スナップえんどう』も人気です。

・グリンピースの栄養と効能
ゆでたグリンピースは、カリウム、食物繊維、ビタミンB1、ナイアシン、レシチンが含まれています。
効能はさまざまで、食物繊維は便秘予防に、カリウムは高血圧予防、ビタミンB1は疲労回復に、ナイアシンは毛細血管を広げる作用があります。
注目されているレシチンは動脈硬化の予防・脳の集中力を高める効果があります。
グリンピースで離乳食
グリンピースは離乳食初期~完了期まですべての期間で食べることができるおススメの食材です。
やわらかくゆでて、皮をむき(裏ごしするときにカンタンに皮をとりのぞくこ とができます)ペースト状にして、スープやお粥にトッピングしたり、中期 以降になるとそのままお粥に入れてグリーン色の春らしさを演出ですきます 。
瓶詰や冷凍で販売されていますが、旬の時期の春には、ぜひさや付きのえんどうの実をゆでてあげてくださいね♪
離乳食
にんじんは柔らかくなるまでチンしてください。
材料:バナナ、にんじん、ミルク...
りんごのやさしい甘みで赤ちゃんも大喜び!
材料:キャベツの葉、りんご...
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.