妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

食とレシピ 7~8ヶ月:モグモグ期

icon

カンタン★茶碗蒸し

7~8ヶ月:モグモグ期   >  としちゃん ママさん★NEW★

 
材料
1人前100円未満
卵(卵黄のみ)……………1個分
かつお昆布だし……………大さじ2
具材…………………………お好みのものを適量
 (ささみ・ほうれん草など)


離乳食の作り方
調理時間約5分未満
■基本のかつお昆布だしの作り方
1. 鍋に水と昆布(表面をサッとふいたもの)をしばらくつけておく
2. お鍋を火にかけ、沸騰直前に昆布をとりだし、火をとめる
3. 一呼吸したら、一掴みのかつおぶしを入れて2分程そのままおく
4. キッチンペーパーで濾す

■茶碗蒸しの作り方
1. 卵を黄身と白身に分ける。(今回は、黄身だけ使用する)
2. 耐熱容器に、だし・卵黄・お好みの具材(鶏のささみ・ほうれん草などのみじん切り)を加え混ぜ合わせる
3. フライパンに1cmほど水を入れ、火にかけ、蒸気が上がってきたら具材が入った器を入れてフタをする
5. 蒸気があがった状態(弱火?中火の間くらい)で、約10分火を通したら出来上がり!!

■具材の作り方
・鶏ささみ
1. ささみと水を鍋に入れて加熱する
2. ささみが白くなって、浮き上がって火が通ったら火を止めて冷ます
3. ささみは手でほぐして、みじん切りにする
・野菜
1. ほうれん草(にんじんなど)は、やわらかく茹でて2~3mmに刻む
おいしくなるコツ
Point.
茶碗蒸しといえば蒸し器が必要と思っていませんか、今回はフライパンでカンタンに作ります
卵はいつから、どのようにあげればいいの?
卵は、お料理で使う場合が多いですね。栄養もあり価格も比較的安く、なくてはならない食材です。
一方、『アレルギーが心配』という方も多胃と思いますが、、小児科の先生によると、ママが卵を食べると母乳をつうして赤ちゃんの体に入ります。
卵のアレルギーがある場合、母乳からアレルギー物質が赤ちゃんの体内にはいり、反応が出るとと言われています。

7~8ヶ月を過ぎて、離乳食を楽しそうに食べてくれるようになったら、『卵』をはじめてみましょう。
ほかの食材と同じように、まずは一口から。固ゆでにしたゆで卵(黄身と白身が分けやすい)の黄身をスープに少しとかしたり、おかゆにトッピンして少量をあげてみます。食後の様子を見るときは、皮ふや便の変化を確認しましょう。
卵白は黄身を食べ始めて慣れた1ヶ月ほど過ぎてからがいいでしょう。1歳までは完全に火を通した卵料理が食べれるように除々に慣れていきましょう。
離乳食
にんじんは柔らかくなるまでチンしてください。
材料:バナナ、にんじん、ミルク...
りんごのやさしい甘みで赤ちゃんも大喜び!
材料:キャベツの葉、りんご...
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.