妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

食とレシピ 7~8ヶ月:モグモグ期

icon

ささみのトマトヨーグルトあえ

9~11ヶ月:カミカミ期   >  としちゃん ママさん★NEW★

 
材料
1人前100円未満
プチトマト……………1コ
ささみ…………………大さじ1
プレーンヨーグルト…大さじ1
ブロッコリー…………少々


離乳食の作り方
調理時間約5分未満
1. プチトマトを湯むきして皮と種を取りのぞき、みじん切りにする
2. プチトマトとヨーグルトと混ぜる
3. ささみの筋を取り、ゆでてからみじん切りにし、②であえる
4. 器に盛り、ゆでて裏ごししたブロッコリーをのせて出来上がり

おいしくなるコツ
Point.
離乳食に慣れて、はじめてのお肉デビューはささみがおススメです。

離乳食でトマトを使うときのポイント
トマトは、ビタミンA(カロチン)ビタミンCとEがそろって含まれている食材です。
離乳食初期から食べることができるトマト。
ただし、皮と種は赤ちゃんには消化できません。
初期は、トマトを湯むきして皮と種を取り除き、加熱したトマトを使い。8~9ヶ月になると生食もできます。(皮と種は取り除いて)
トマトをそのまま食べるのは1歳を過ぎてからにしましょう。
また、トマトの加工食品のトマトジュース・トマトピューレを使ってトマトスープもカンタンに調理できるので利用しましょう。

夏野菜の王様、トマトの栄養について
トマトは、『トマトが赤くなると医者が青くなる』といわれるように、その栄養素は、ビタミンA(カロチン)ビタミンCとEがそろって含まれている食材です。

・トマトのカロリー
一食あたりの目安になる中くらいのサイズ165gで、約31kcalです。(トマト100gあたり19kca )

・3大栄養層の含有量
タンパク質……1.16g (4.64kcal)
脂質……………0.17g (1.53kcal)
炭水化物………7.76g (31.04kcal)

・赤いトマトに多いリコピンについて
リコピンは抗酸化作用が強いといわれています。
研究結果によると、食事からリコピンを摂取した場合、卵巣がん、肺がん、前立腺がんのリスクを下げるといわれています。
また、メラニン生成を促す活性酸素を抑制することから、女性にとってはうれしい美白・美肌にも効果があります。

離乳食
にんじんは柔らかくなるまでチンしてください。
材料:バナナ、にんじん、ミルク...
りんごのやさしい甘みで赤ちゃんも大喜び!
材料:キャベツの葉、りんご...
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.