妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > 家事/くらしの豆知識 > パパにお願いしたいこと

家事

パパにお願いしたい

パパにお願いしたいこと

妊婦ママがパパに心からお願いしたいことです。実はママ怒ってますよ…。
パパに分かってほしい妊婦の心と体の変化を読んで頂ければ、妊婦さんの心と体を少しでも分かって頂けたはずです。次は、パパがしてあげれることを考えてみましょう。
ママ 気持ち

お風呂掃除や重い荷物を持ってあげよう

ママ 辛い ◆部屋掃除やお風呂掃除をしよう!
部屋の掃除やお風呂掃除は、しゃがんだり、立ったりと一苦労です。おなかが大きい妊婦さんには大変なものです。また、掃除機などを運んだりするのは大変で、お風呂場で滑って転んでしまうととても危険です。出来る限りでよいので、パパが手伝ってあげるとよいでしょう。

◆肩こりや腰痛、足のむくみが気になるママをマッサージ!
妊娠中は水分や塩分の代謝が悪くなってしまい、足がむくんでしまったり腰痛や肩の痛みを感じてしまう事もあります。ホルモンバランスの影響で、頭痛がひどくなるママもいます。手伝おうとしても、パパは良くわからないのが本音だと思います。なので、「どこをどんなふうにマッサージしてほしい」と伝えるとパパもマッサージしやすくなります。

◆重いものを持ったり重い食材の買い出しの手伝い!
ただでさえおなかが大きくなり、体重も増えて、疲れやすくなっている妊婦さんの体です。大きくなったおなかのせいで足元も見えづらくなり、小さな小石で転んでしまいそうになって危険です。大きい買い物などは、休みの日にパパと一緒に買いに行って荷物はパパが持ってあげるなどの協力をしてあげましょう。仕事でいつも大変なのはわかります。だけど、ママを助けてあげてください!力をあわして、乗り越えてください。

ママの気持ちを分かってあげよう

◆気持ちの浮き沈みを分かってほしい!
妊娠中はホルモンの影響で、気持ちが不安定になりやすくて、少しの事でもイライラしてしまったり、急に怒ってしまったり、不安で涙が出てしまったりしてしまいます。パパにとっては、仕事で疲れているのも相まって、全く分からない状態になってしまいますよね!でも、そんな時に「わからない」と突っぱねないであげてください。ママも自分の感情が分からない状態なのです。なので、そっと側にいて、話を聞いてあげて優しくしてあげてください。

◆もっと気づかって?優しくして!
パパが仕事で、大変なのも、疲れている事も、ママはちゃんと分かっています。でも、そんな時だからこそ、言ってほしい、伝えてほしいそんな言葉があるんです。「大丈夫?つらくない?」などのほんの小さな気づかいの言葉でもいいので、伝えてあげましょう。それだけで、ママはとても安心できます。

◆食器の片付け・食事・着替えくらいやってほしい!

妊娠中は動くことも、大変なんです。赤ちゃんが産まれたら、もっと大変になってしまいます。甘えてしまうのは分かりますが、出来る限り自分のことは自分でするようにしてあげてください。
ママ 気持ち
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
妊婦ママが実は心の底で思っていることは…このようなことなんです。思い当たる節のあるパパは要注意です。いまからでも遅くありません。どんな小さいことでもかまいません。妊婦ママを助けてあげてください。
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.