妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > 家事/くらしの豆知識 > パパが知るつわりのこと

家事

パパの知るつわり

パパが知るつわりのこと

妊婦ママが一番つらいとされる【つわり】。つわりにも種類があるんです。
ママが妊娠したら、パパはどうしたら良いのでしょうか?何もしなくてもよいなんてそんなわけありません。ママとパパ一緒に乗り切っていきましょう。

パパが知るつわり

パパがどうしようと悩む ●男には想像のつかないつわりってどんなもの?
つわりとは、ママの体に突然入ってきた異物を排除しようとする反応を言います。個人差はありますが、妊娠初期から5ヶ月目まで続きます。1~4ヶ月間もの吐き気にパパは耐えれますか?

また、吐くことだけがつわりではないのです。吐いてないから『うちの嫁は大丈夫』と思ってはいけません。

●パパはどうサポートしたらいい?

つわりを感じてあげることはできません。言うならば、ひどい二日酔いが毎日続くイメージです。そんな状態で、家事や掃除なんてできません。なので、つわりが治まるまでは、ママが楽になることを優先してあげてください。「自分のことは自分でする」を心がけましょう。毎日同じ食事やコンビニ弁当でもイヤがっちゃいけません。ぜひ、ママを気づかった行動をとってあげてくださいね。

そもそもつわりとは?

つわりについてはまだわからないことが多いのですが、一番の原因は、ホルモンの変化により自律神経のバランスが崩れ、吐きけや嘔吐などという、いわゆるつわりの症状が出てきます。 つわりがひどくなるピークは、人によってさまざまですが、妊娠9~10週目が一番ひどいママが多くおられます。

どんなつわりがあるの?

においづわり
食料品や匂いのきついもの、時には歯磨き粉やシャンプーの匂いにも気持ち悪くなってしまうママもいます。悪気は全くないのですが、パパの匂いもダメになってしまうママもおられます。

食べづわり
お腹が減ってしまうと、気分が悪くなるので、なにかずっと食べていないと気が済まないママもいます。また、食べれる物も偏ってしまうので、ずっと同じものしか食べれない場合もあります。

食べられないづわり
好きな食べ物もダメになってしまったり、ちょっとでも食べてしまうと吐いてしまうつわりのママもいます。

気持ちが悪い
ずっと気分がすぐれないママもいます。

妊娠中してはいけないパパさんの行動・言葉

NG!!毎日レトルト食品で「またか」
食べ物の匂いがダメになるママにとっては、レトルト食品を出してくれるだけも精一杯の愛情です。そんな状態でも作ってくれたママです。「無理しなくていいよ、ありがとう」と言ってあげましょう!

NG!!「すこしは家事のことも」と言う
やりたくないから家事をしない訳ではないのです。ママだって、出来ないことを負い目を感じています。それを追い込まないであげてください。そんな時こそ、家事を変わって手伝ってあげてください。

NG!!ママに変わって料理するが、作れるものが限られてしまっている。
ママの変わりに自分で料理してあげるのはとても素晴らしいことです。しかし、料理の匂いがダメになる場合もあります。作る前にママにどれが大丈夫なのかを確認をとって作ると良いでしょう。

NG!!他の人の状態と比べる
つわりの症状は本当に人それぞれです。なので、友達・先輩・後輩・知り合いが『こうだったのに~』なんて言うのはやめましょう。ママは一番パパを信頼しているんです。それなのに、パパが否定しないであげてください。
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
あれ?妊娠するとつわりが大変って聞くけど、全然食べてるじゃん…そうじゃないんです。つわりにもたくさん種類があって、ドラマなどである、匂いや食べれないだけがつわりじゃありません。何がつらいのか、妊婦ママに聞いてあげてください。
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.