妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

家事

育児休暇

先輩ママの出産体験談 蒼空くんママ

蒼空くんママは、パパが立ち会ってくれて一緒に出産に!
ソフロロジーの呼吸法でリラックスして出産できました!
夫がかけつけ立ち合い出産
予定日当日の午前2時、10分間隔の陣痛が始まりました。隣で寝ていた母を起こすと、「まだまだだから、病院の受付時間になったら電話しよう」と言われ、朝8時病院に電話。「すぐ来てください」と言われ、福岡にいる夫に連絡をして病院へ急ぎました。診察してもらうと子宮口が3㎝開いており、すぐ入院することに。この頃陣痛は6分間隔くらいでした。その後福岡から到着した夫は、私の余裕ぶりにびっくりしていました(笑)16時半、陣痛が3分間隔になり痛みが増してきました。正直、ここまでの陣痛は笑って過ごせるくらい軽かったのですが…17時10分、陣痛の間隔がなくなり、あまりの痛さにナースコール。助産師さん到着と同時に破水し、LDRへ車いすで運ばれました。
主人が立ち合い4回いきんで出産。分娩台に乗り15分後のことでした。陣痛が辛かったのは最後の1時間弱。あとはソフロロジーの呼吸法でリラックスして過ごせました。その後2時間安静にして病室へ戻りました。
出産に立ち会った主人いわく、この子が産まれたきた瞬間は、「ここはどこ?」という感じでキョトンとした顔をして、その後泣いたそうです。私は赤ちゃんが小さめと言われていたので心配していたのですが、とにかく元気に産まれてきてくれて本当によかったです。
大変だったのは臨月で、胎動が激しすぎたのと重たいおなかで、夜はほとんど眠れませんでした。

ソフロロジー式分娩に向けて
準備しておいてよかったことは、ソフロロジー式分娩をしたかったので、毎晩ソフロロジーのCDを聞き、イメージトレーニングしていたこと。臨月はお散歩を毎日1~2時間していたこと。この2つのおかげで、私は初産にしてはかなり安産でした。
これから出産するママへ
赤ちゃんとの初めての対面の瞬間は、ママだけが味わえる、言葉では言い表せない最高に幸せで感動的なときだと思います。その瞬間を楽しみにしつつ、今のうちに自由な時間を思いっきり楽しんでおいてくださいね!

プチ情報
what's ソフロロジー
ソフロロジーとは、「どうやったら精神的にリラックスできるか」を追求したもので、それを取り入れたのが「ソフロロジー式分娩法」。リラックスすることで赤ちゃんはすんなり産道を通ることができ、ママは会陰の伸びがよくなり出産の疲労も少なく済むので、ぜひ取り入れたいですね!
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.