妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > ライフハック一覧まとめ > 2015年のメイソンジャーと春夏の流行色

ママのためのライフハック

病気

ママに大人気“メイソンジャー”のススメ

可愛い&ヘルシーが叶うメイソンジャーっていったい何?
2015/01/20
メイソンジャー

出典:http://bloomsburyweb.com/wp-content/uploads/2014/12/595451_e2.jpg

今、テレビや雑誌、ネットなどでも大人気の“メイソンジャー”をご存知ですか!?そうです!あの噂の“可愛い瓶”です!ドリンクを入れたり、サラダを入れたり、デザートをいれたり、オブジェにしたり…使い方もさまざまで見た目も可愛い!まさに今、女性に大人気のアイテムです。これはママテラスでも注目せずにはいられません!カラフルな野菜やフルーツを詰めれば下の写真のように、こんなにも可愛い。きっとマタニティライフを可愛く・楽しくしてくれるはず!

メイソンジャーとは?

「Mason jars ( メイソン ジャー )」は、1858年にアメリカで誕生した「Ball社」が製造している保存用の瓶のこと。ちなみにBall社は100年以上の歴史がある会社だそうです。瓶なので洗う際には熱湯で消毒ができるので衛生的にも良いですね。密閉性が高いので、ジャムやピクルスなどキュッとフタをしておけば長期の保存容器としても最適。長年、アメリカの家庭で愛されてきたわけです。
 
メイソンジャー

出典:http://www.fifth-blog.com/mason-jar-with-straw-690.html

メイソンジャーサラダを作ってみよう

メイソンジャーと言えば注目されているのが“サラダ”。ちょっとパパとおでかけする時や、お仕事中、お昼ご飯をヘルシーにしたい時にオススメ!マタニティライフの中で大変な体重管理にも上手く活用していきたいものです。

メイソンジャーサラダの注意点!

妊娠中は、長時間、外で生野菜を持ち歩くのはNGです。特に真夏などは危険。衛生面に関しては注意が必要です。生野菜そのものに関しても妊娠中は食べない方が良いのでは?などと諸説ありますが、茹でた野菜や豆類などでも、メイソンジャーサラダは楽しむことができます。必ず加熱したものにするなど、調理方法や食材を工夫して楽しみましょうね。カラフルなマカロニやパスタを加えてみても可愛いくて、美味しいですよ。作って写真におさめるだけでも楽しいので、パパ用に作って上げても良いかもしれませんね。

メイソンジャーサラダを作るポイント

①まずは底にドレッシングを!
これでお出掛けの際、持ち運ぶ時にカバンの中がドレッシングだらけになるのを防ぐことができます。
メイソンジャー

出典:http://www.myfoodandotherstuff.com/2013/04/mason-jar-salads.html

②固い野菜を入れる
インゲン豆や茹でた豆、にんじん、パスタやマカロニなどがオススメ。
メイソンジャー

出典:http://www.myfoodandotherstuff.com/2013/04/mason-jar-salads.html

③柔らかい野菜を真ん中に
トマトやアボカドなどがここに入ります。
メイソンジャー

出典:http://www.myfoodandotherstuff.com/2013/04/mason-jar-salads.html

④最後は葉っぱ類を詰める
好きな葉っぱ類を詰めてみましょう。茹でたホウレンソウなどでも美味しいかも。後はフタを閉めれば、簡単・ヘルシー・可愛いサラダの完成です!カラフルで可愛いですね♪
妊娠中は、なるべく茹でた野菜でトライしましょう!サラダではなく、下の写真のように栄養満点のスムージーを入れてもこのような感じで可愛いですね。(身体を冷やすものは避けましょう。)
メイソンジャー

出典:http://www.myfoodandotherstuff.com/2013/04/mason-jar-salads.html

 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスPR・ライター 篠原慶
いつも作るサラダとレシピは同じはずなのに、メイソンジャーに入れるだけでこんなにもオシャレで楽しいなんて!毎日の食卓が新鮮で、幸せ気分を味わうことができるかも。ぜひマタニティライフにも取り入れてみてくださいね♪
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.