妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > ライフハック一覧まとめ > おしゃれママのコーディネートのコツ

ママのためのライフハック

病気

おしゃれママのコーディネートのコツ

カラーを上手に取り入れてママ友に自慢しちゃおう!
2015/02/24
コーディネートのコツ

[参考]ファンション雑誌を読む女性

今年のトレンドカラーが発表されましたが、そのカラーをちょっと取り入れるだけでおしゃれになります。おしゃれママになるために、どのようなところに気を付けたら重ね着上手になるのでしょうか。

おしゃれな着こなしは、カラーコーディネートがポイント

カラーコーディネートのポイント ファッションコーディネートをする際に、ポイントを合わせた組み合わせをすることで、簡単におしゃれな着こなしをすることが出来ます。そのポイントとは、カラーの割合を意識して服装を選ぶことです。服装の印象を左右するのはベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーと呼ばれる3つのカラーです。

【ベースカラーとは】
ベースカラーは、服装全体の雰囲気を作り出す色になります。服装の7割を占める大きなカラーになります。

【アソートカラーとは】
アソートカラーとは、ベースカラーを引き締めるカラーのことを言います。ブラウスやスカート、パンツや、靴、カバンなどがアソートカラーになることが多く、服装全体の2割を占めるカラーです。

【アクセントカラーとは】
アクセントカラーは、服装にメリハリを与えるためのカラーになります。ベースカラーとは対照的なカラーにすると色にメリハリがつきおしゃれに見えます。ネクタイやスカーフなどがアクセントカラーになりやすいです。服装全体の1割を占めるカラーになります。
 

カラーコーディネートの法則でグッとおしゃれに

2015年春・夏の流行色は、クラシックブルー、トーステッドアーモンド、マルサラ、グレイシャーグレーの4色です。落ち着いた4色のカラーなので、1年通して使えそうです。
コーディネートのコツ

[参考]服を買う女性

ファッションを着まわす際に、カラーのポイントを踏まえていればよりおしゃれに見せることが出来ます。キレイに見せることも、可愛くみせることも、落ち着いた感じに見せることもカラーを意識すればだれでも簡単に醸し出すことが出来ます。

同系色で統一感を持たせたドミナントカラー配色ファッション

ドミナントカラー配色ファッション

[参考]ドミナントカラー配色ファッション

同系色で統一感を持たせて、色の雰囲気を一定にするカラーコーディネート方法をドミナントカラー配色といいます。ドミナントとは、同一カラーで「支配する」という意味を持ちます。

ある色調で統一した配色のドミナントトーン配色ファッション

トレンドカラー

[参考]ドミナントトーン配色ファッション

一定の色調(トーン)で統一したコーディネート方法をドミナントトーンといいます。色相の明暗の段階を揃えることによってまとまりのある印象を出せます。

色味は同じで色調に差をつけた配色ファッション

トレンドカラー

[参考]ドミナントトーン配色ファッション

同系色で揃えていて、色調(トーン)で差をつけた配色方法をトーン・オン・トーン配色といいます。同系色で統一感があり、バランスがとれたコーディネートができます。
 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
おしゃれに見える服の配色は、カラーコーディネートの法則を使えばだれでも簡単にできます。ちょっとしたコツやさし色を加えたり、カラーの割合をかえるだけなんです。ぜひ、おしゃれママになってママ友たちにアッと言わせましょう!
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.