妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > ライフハック一覧まとめ > 誰でもスマホ撮影がプロ並みに撮れる5つのポイント

ママのためのライフハック

プロ風撮影

誰でもスマホ撮影がプロ並みに撮れる5つのポイント

SNSで「おしゃれママ」と思われる写メが簡単に撮影できるコツ!
2015/05/30
デジカメ 撮影

[参考]スマフォでプロ風撮影

最近では、スマートフォンを持つママが増えて、誰でも簡単に撮影することができるようになりました。また、写真SNSのような共有アプリなども増えて写真を撮ることが楽しく感じられるようになりました。そこで、「もっと良い写真を撮りたい!」と思っているママに、ちょっとした工夫でプロのような写真がスマートフォンで撮影できるテクニックをご紹介します。

スマホテクニック1:レンズの皮脂や指紋をチェック!

デジカメ 撮影

[参考]スマフォでプロ風撮影

スマートフォンで撮影する際に、レンズに皮脂や指紋が残っていると、折角良い写真が撮れていても白く籠ったような写真になってしまいます。写真を撮る前に、一度レンズを拭いて写真を撮影するようにしましょう。
 

スマホテクニック2:タップでピントやAE/AFロックを活用!

デジカメ 撮影

[参考]スマフォでプロ風撮影

ピントを意識して撮影するだけで、クオリティが向上します。iPhoneで撮影する場合に、画面をタップするとピントの再調節・光量調整をしてくれます。また、画面を長押しすることでAE/AFロックさせることが出来ます。(AEは、明るさ調節をロック、AFはピント調整をロックさせることが出来ます。)この機能を使うだけで、背景をボヤかしたおしゃれな写真が撮影できます。

スマホテクニック3:背景にも気を配ろう!

デジカメ プロ風

[参考]スマフォでプロ風撮影

メインの被写体は良い状態なのに、背景がゴチャゴチャしていると印象が散漫になります。撮影する際は、構図を変えたり、画面上に映らない程度に片づけてから撮影すると、メインがグッと引き立ちます。

スマホテクニック4:スマホアプリを駆使して加工!

デジカメ プロ風

[参考]スマフォでプロ風撮影

ぼかしやデコレーションアプリ、コラージュアプリなど写真を加工するアプリがあります。中には、光量や明度、彩度などを変更できるものもあります。加工アプリを使って、プロ顔負けの写真を作り上げてみましょう。

フィルタ機能…写真全体に特殊な加工画像を乗せ、光や色合いを変化させる。
ぼかし機能…カメラのピントを使い、背景や部分的にピンボケ加工ができる。
エフェクト機能…キラキラした表現など、撮影技法ではなかなか出せない表現ができる。

スマホテクニック5:メインの配置を変えてみよう!

おにぎらず 画像

[参考]スマフォでプロ風撮影

全体を映して撮影するのではなく、1つメイン(主役)を決めて撮影しましょう。メインと副菜=おかずと考えて撮影するだけで効果的になります。また、メインを中央に配置して撮影するのでなく、左右どちらかに寄せて撮影するとよりプロ並みの写真になります。また、写真を画像内に収めようとせず、自由に撮影してみましょう。
 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
スマホカメラでも上手な撮り方をすれば、プロのような写真は撮影できます。スマホを持っているママはいざ実践してください。おしゃれな写真がたくさん撮れれば、人に見せたくなるはず!!お子様の顔や名前など共有アプリで公開する場合は、不特定多数の人が見ることを意識してください。
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.