妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > お金/教育の豆知識 > どんな保障があるの?

お金とくらし

どんな保障があるの?アイコン

どんな保障があるの?

学資保険にはどのような保障を付けることができるのでしょうか?
掲載日:2012.07以前

貯蓄重視?保障重視?

貯蓄を重視すると万が一のときに保障が少なく、保障を重視すればするほど元本割れする可能性は高くなります。貯蓄を重視するのか、保障を重視するのかで選ぶ商品は変わってきます。では、学資保険にはどのような保障を付けることができるのでしょうか?

学資保険に付けることができる保障

学資保険 ・お子さまの医療保障
たとえば、お子さまが万が一大きな病気にかかってしまったら、または学校や通学時にケガをしてしまったらなどと、お子さまの健康についてもママはいつまでも心配ですよね。健康に生まれてきてもいつ何があるかはわからないので、もしものときに備えておくことで安心できるようになります。

・育英年金
育英年金とは契約者に死亡・高度障害など万が一のことがあった際に、学資保険が満期になるまでの間、育英費用として所定の年金が受け取れるというものです。契約者が万が一亡くなってしまった場合、お金の面でもお子さまに苦労をかけてしまうことになりかねません。たとえ、お子さまだけになってしまっても教育費はもちろん、日々の生活にかかる費用についても困ることのないよう、育英年金が給付される学資保険があります。

重要点

●1.進学時にかかる費用を貯金する目的
●2.契約者に万が一のことがあった場合の保険料免除
●3.お子さまが入院したときの医療費の補助
●4.契約者が死亡したときの育英資金の補助

みなさんが何に重点をおくかによって学資保険を選びましょう!
 

取材

■「保険テラス」神戸三宮本店スタッフ
 
 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
教育費のために保険を考えているママにお勧めな記事となっています。保障を考えるうえで、何を目的としてどうしたいのかを考えるとよいでしょう。
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.