妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

お金とくらし

出産育児一時金アイコン

育児休業給付金

働くママやパパの育児休業取得、スムーズな職場復帰の援助を目的に支給
掲載日:2012.07以前

育児休業給付金は、働くママやパパの育児休業をとりやすくし、その後、スムーズな職場復帰の援助を目的に雇用保険から支給される給付金です。育児休業期間中に休業開始時賃金の50%(本来は40%のところ暫定措置で50%)が、毎月支給されます。

通常は赤ちゃんが1歳になるまで、事情によっては1歳6ヶ月までもらえます。ママの代わりにパパが育児休業を取るケースでも、給付金は支給されます。ママだけでなくパパも育休をとる場合、通常でも1歳2ヶ月まで取得可能になりました(「パパ・ママ育休プラス」)。

質疑応答 イラスト
条件をクリアしていれば、契約社員や派遣社員、パートでも対象になりますが、「期間雇用者」の場合、育児休業開始時に1年以上同じ会社で働いていて、子どもが1歳になる日を超えて、引き続き雇用される見込みがあることが条件です。
ただし、育児休業を取らずに職場復帰をするママや、育児休業が始まる時点で育児休業終了後に会社を辞める予定のママは対象外。また、育休中でもお給料が8割以上出るママももらえません。


質疑応答 イラスト
「賃金月額証明書」「資格確認票」は休業開始日の翌日から10日以内に提出しないといけません。「支給申請書」はハローワークが期間を指定します。


質疑応答 イラスト


○健康保険の場合
Step.1 勤務先から必要書類を受けとりましょう
勤務先に育児休業の予定を伝え、「育児休業給付受給資格確認票」「(初回)育児休業基本給付金支給申請書」をもらいましょう。

Step.2 必要事項を記入して提出しましょう
Step1でもらった書類に記入し、銀行の確認印をもらってから、育休に入る1ヶ月前までに、勤務先の総務・人事担当窓口に提出を。

Step.3 給付金が支給されるのを待ちましょう
2ヶ月に1度、会社が申請手続きを行い、2ヶ月ごとに振り込まれます。振り込みが確認できないときは、勤務先に問い合わせてみると良いでしょう。

記事の参考サイト

■All Aboutマネー
■厚生労働省 都道府県労働局
 
 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
働くママやパパのために、休業しやすくする制度になっています。ぜひ活用ください。
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.