妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

お金とくらし

児童扶養手当アイコン

児童扶養手当

ひとり親の家庭をサポート!
掲載日:2014.09.30

ひとり親の家庭をサポートする制度として、「児童扶養手当」というものがあります。
どのような方が対象となるのか、どのようなサポートを受けることができるのか、気になるところ。
今回は、そんな「児童扶養手当」についてバッチリご紹介いたします。

赤ちゃん

[参考]赤ちゃん

児童扶養手当とは?

母親、または父親のどちらかだけで子育てをしている、ひとり親家庭を援助する制度です。
条件に合う家庭に手当が支給されます。

厚生労働省は児童扶養手当について、

「父又は母と生計を同じくしていない児童が育成される家庭の生活の安定と自立の促進に寄与するため、当該児童について児童扶養手当を支給し、もつて児童の福祉の増進を図ること」

を目的としています。

児童扶養手当の対象者

以下の条件の18才以下の子どもが対象となります。

  • ・離婚または未婚によってひとり親になった子ども
  • ・パパ、またはママが亡くなった子ども
  • ・パパ、またはママに重度障害(身体障害者手帳1・2級)がある子ども
  • ・パパ、またはママが行方不明になり、1年以上仕送りや連絡が来ない子ども
  • ・パパ、またはママが裁判所からのDV保護命令を受けた児童(平成24年8月より追加)
  • etc…

児童扶養手当の申請方法

まずは窓口で確認

まずは各市町村の役所へ行き、所得制限などの条件を確認しましょう。
受給の認定がおりたら申請を行うことができます

申請時必要なもの
  • ・印鑑
  • ・戸籍謄本…親と子どもどちらも含まれているものです
  • ・預金通帳…郵便局のものは使えないのでご注意
  • ・健康保険証
  • ・住民税課税証明書…1年間分の所得にかかる住民税の額を証明するもの
  • etc…

児童扶養手当の手当額

手当額は、ひとり親家庭のパパまたはママが監護・養育する子どもの数や所得によって変わります
詳しくは各市町村の役所で聞くのが一番でしょう。

子ども1人の場合(月額)

全部支給:41,430円
一部支給:41,420~9,780円

子ども2人以上の加算額(月額)

2人目:5,000円
3人目以降 1人につき:3,000円

 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
児童扶養制度とは、ママ・パパがシングルで育てている家庭を応援する制度になっています。
 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.