妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > 名前の豆知識 > 名付けするにあたっての基礎知識

名付け

名づけ

名付けするにあたっての基礎知識

赤ちゃんに名前を付けるにあたって基礎知識があります。なんでもかんでも好きにはつけられません。
出産するにあたって赤ちゃんの名前を考えることはとても楽しいことではないでしょうか?
赤ちゃんの性別が分かる何ヶ月も前から考えていたママもきっといると思います。赤ちゃんにとってはこれから一生付き合っていくのが名前です。名前は赤ちゃんにとって両親からの最初の贈り物なので、最高のプレゼントを贈りたいというのが親心…そのためにはしっかり知識や注意点を知っておきましょう。

使える字、使えない字

名前に使える漢字は「常用漢字1945文字」。
そして、法改正により「人名用漢字488文字」が新たに追加されて、計2433文字です。また、数字やアルファベットはもちろん、アラビア数字やローマ字、記号などは使用できません。

読みにくい

漢字には制限がありますが、読み方には制限がありません。
音読みや訓読みなど、字にはたくさんの読み方がありますが、なるべく一般的に読みやすい漢字にしてあげましょう。毎回間違えられる読み方はお子さんにとって悪影響になる可能性があります。

性別を間違えやすい

数ある名前の中には男女の区別がしずらい名前があります。例えば、読み方で「ゆうき」や「けい」など男女共に使われる名前もあります。そのような場合は「優樹くん」・「有紀ちゃん」や「圭くん」・「恵ちゃん」など容易に性別が判断できるように心掛けましょう。

文字のバランス

名字と名前のバランスもとても大切です。名字が一文字に対して名前も一文字だったり、名字が三文字に対して名前も三文字だったりとするとバランスが悪くなってしまいがちです。よく考えて付けましょう。

縦割れ

名前だけを考え過ぎてしまって、いざ名字と組み合わせたとき、バランスが悪い場合があります。縦割れは名字、名前のすべての漢字が偏とつくりに分かれてしまうことをいいます。名前を縦に書いてみると左右がバラバラの印象を与えてしまいます。一度紙に書いたりして、確認することが大切です。

名字と名前に同じ音が含まれている

「山田大和」など名字と名前に同じ音が含まれていると単調な印象を与えてしまいます。いろんな音を組み合わせて名前を考えてあげましょう。

名字と名前で変な意味になってしまう

名字と名前を続けて読んでみると少しおかしいなと感じることがあります。例えば「さとうとしおさん」や「おおばかなこさん」などです。しっかりと考えて名前をつけましょう。

別の意味がある

日本人の名前の1/3が海外ではおかしく聞こえてしまいます。基本的には気にする必要はありませんが、
海外留学したり国際試合に出場したりするような機会があるかもしれません。あらかじめ知っておくことが大切です。
~海外で男女が変わってしまう名前~

みれい  フランス語圏で男性
あんり  フランス語圏で文字にすると男性
りお   外国で男性
けいと  外国で女性
るい   外国で男性
れお   外国で男性
~外国の人が別の連想を起こしがちな名前~

まお   毛沢東
たいが  トラ
みき   ミッキーマウス
まみ   お母さん
~英語圏で別の連想を起こしがちな名前~

かのん  大砲
しょうと 背が低い
りく   男性器(隠語)
かおる  牛のふん
ゆうだい 死んじまえ(You die!)
しん   すね
しゅう  靴
しょう  見せもの
~中国語で別の連想を起こしがちな名前~

花子   路上生活者
公司   会社
麻衣   喪服
まだまだたくさん別の意味を持つ名前はありますが、しっかりと確認し名前をつけてあげましょう。

記事の参考サイト

■gooベビー
 
この記事を書いた人
ママテラス編集者
ママテラスクリエイター 好村シュンイチ
名前にはルールが設けられています。また、すべてOKだったとしても、国によって意味が変わる名前もあったりします。そう思うとなかなか決められないですよね!でもそれでいいんです。たくさん悩んで名前をつけてあげてください。
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.