妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > 特集記事一覧 > 【特集Vol.10】ジメジメをふっとばそう! > 部屋のジメジメをふっとばそう!|ワザあり編

TOPICS|6月のおすすめ記事:【特集Vol.10】ジメジメをふっとばそう!

アロマ

部屋のジメジメをふっとばそう!|ワザあり編

2015.06.03

基本的な湿気対策の他にはどのような方法があるのでしょうか。調べてみると、様々な方法が検索されました。ご自身のライフスタイルに合わせて是非試してみてくださいね♪

新聞紙が便利!

新聞紙を丸めたものを部屋に置いておくという意見が見られました。また、洗濯物の部屋干しの際に新聞紙を下に敷くと乾くのが早くなるという効果も!

“タンスの引き出しや押し入れの一番下に新聞紙や段ボールを敷いておくと、湿気を取ってくれます。”

身の回りのものでできる「カビ対策」 | おばあちゃんの知恵袋 | サワイ健康推進課

“新聞紙を触った時に湿っていたら交換時期。”

梅雨を省エネで快適に過ごす知恵 [節約] All About

見た目が少し気になるかもしれませんが、目の届かない場所であれば問題なさそうです。お金もかからないし良いですね。

炭も除湿に使える

炭は除湿に加えて消臭の働きもしてくれます。
天日干しをすれば繰り返し使えるので長期間使い回しができるのが良いですね。
汚れないように、容器に入れておく必要があります。

重曹が使える!

“押入れや靴箱、台所やトイレなどの湿気取りに”

身の回りのものでできる「カビ対策」 | おばあちゃんの知恵袋 | サワイ健康推進課

ちょっとした容器(密閉されていないもの)に重曹を入れ、靴箱など湿気が気になるところに置いておきましょう。
湿気はもちろん、気になるニオイも取ってくれる優れものです。

また、重曹とアロマを合わせて、オシャレな除湿剤を自作するといったものも紹介されていました…!

“アロマオイルのデオドラント効果も役立って、じめじめしたこの季節の嫌な臭いも、湿気と一緒に抑制することに役立つでしょう。”

防カビ・湿気取りに重曹アロマサシェ [アロマテラピー] All About

瓶に重曹を入れ、アロマオイルを数滴垂らしたものを除湿剤として利用します。容器をかわいいものにしたり、工夫することで楽しくオシャレに除湿が出来そうです!

 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.