妊娠から出産までの詳しい情報、妊娠・出産・育児の豆知識 | ママの声があつまる新しいコミュニティサイト

妊娠・出産・育児HOME > 特集記事一覧 >【特集Vol.14】キーワードは早期発見!乳がん特集

TOPICS|10月のおすすめ記事:【特集Vol.14】キーワードは早期発見!乳がん特集

キーワードは早期発見!乳がん特集

乳がんは、女性がかかるがんの中でも一番多いと言われており、羅患率や死亡率は増加傾向にあります。
しかし、乳がんは比較的生存率の高いがんであり、早期発見・早期治療を行うことができれば治すことが可能です。

[出典] 国立がん研究センターがん情報サービス『がん登録・統計』

乳がんになると、どうなるの?

以下のような体の変化は、自分で認識することができる症状です。

自分で認識できる症状

乳房にしこりができる

わきの下にしこりができる

乳房にくぼみが出る

ちくびがただれる

ちくびから分泌液が出る
 (血が混じったようなもの/黄色っぽい透明なもの)

自分で認識できる症状
悪化してしまいます

このように変化がみられることがありますが、それ以外に体調が悪くなるといった自覚症状はあまり見られません。乳がんは、初期はとくに自覚症状がない場合が多く、その場合は気づかずに悪化してしまいます。だからこそ検診に行き、細かく診てもらうことが大切なのですね。


乳がんが進行すると転移が起こり、乳房以外でも症状が出るようになります。転移場所によって症状に違いが出ます。乳がんが転移しやすい臓器骨としては、肺、肝臓、脳などが挙げられています。

お住まいの市区町村で乳がん検診の対象者となっている方(30歳以上の方が対象になることが多いです)は特に、できるだけ検診を受けましょう!また、自分で乳がんのチェックができる、「乳がんセルフチェック」もあります。こちらも是非やってみてくださいね。

お住いの市町村で

乳がん検診では何をするの?

①視診・触診

乳房を目や指で診断し、乳がんの症状が出ていないかを確認します。

②マンモグラフィ検査

X線撮影を行う検査です。乳房をプレートで挟んで撮影します。
乳房が圧迫されるので痛みを感じることがあります。(個人差があります)
※マンモグラフィ検査での放射能は人体に影響のない量です

③超音波検査

超音波を利用して行う検査です。
乳腺が発達している若い方(40歳未満)はマンモグラフィ検査より超音波検査の方が、
正確な結果が出やすいと言われています。

④乳腺のCT検査、MRI検査

体の断面像を見る検査です。
※CTやMRIで造影剤を利用する場合、アレルギーが起こる場合があります。
アレルギー体質の方は事前に申し出るようにしましょう。

⑤全身のがんの広がりを検索するための検査

乳がんが転移しやすい臓器を検査します。

⑥病理検査・病理診断

がん細胞の疑いがある細胞を採取し、調べます。

[出典]国立がん研究センターがん情報サービス

検診費用はどれくらいかかるの?

自治体の乳がん検診対象者の場合

自治体の乳がん検診では、検診費用を通常より抑えた金額で受診することができますが、受診対象者は30歳、または40歳以上の女性で、2年に1回受診できるという地域が多いです。

乳がん検診対象者
 例1 東京都 港区
検査内容  乳がん検診(問診、視触診) 検査内容  マンモグラフィ検査
対象者  30歳以上の女性区民 対象者  40歳以上の偶数年齢の女性区民で、
 乳がん検診の結果異常がなかった人
費用  対象者に受診券を配布 費用  対象者に受診券を配布

[出典]港区公式ホームページ/乳がん検診・マンモグラフィ検査

 例1 大阪府 大阪市
検査内容  超音波検査 検査内容  マンモグラフィ検査
対象者  30歳代女性市民の方 対象者  40歳位以上の女性市民の方
受診機会  1年に1回 受診機会  2年に1回(前年度に受診されていない方)
費用  1,000円 費用  1,500円

[出典]大阪市市民の方へ 乳がん検診を受けましょう

自治体の乳がん検診対象者の場合

自治体が行う乳がん検診の対象外の方でも、全額自己負担であれば受診することは可能です。

乳房触診、マンモグラフィ、超音波検査を合わせて受診した場合

 

検診を受けることが出来る病院の金額をみたところ、
6,000~10,000円前後になることが多いようです。


検診を受ける病院や、検診内容によって金額が異なります。
また、乳がんの自覚症状がある方は保険適用料金となる場合があります。
まずは各病院にお問合せをして確認することをオススメします。

お問い合わせしましょう

乳がんは早めに見つけることができれば、治る可能性のあるものです。
乳がんによる悲しい出来事を少しでも減らしていけるよう、
ママテラスはこれからもピンクリボン運動を応援していきます。

気に入ったら
いいね!しよう

ママテラスの最新情報をGET

 
 
 
© ETERNAL, Inc. All Rights Reserved.